<2018年5月の週末>緑道まつりやオープンガーデン、日吉の森スイーツも

横浜日吉新聞
「港北オープンガーデン」にも参加する松の川緑道で開催される「第24回緑道まつり」の案内ポスタ―。下田町内の絵手紙サークルで活躍している鈴木君子さんが描き下ろしたとのこと

「港北オープンガーデン」にも参加する松の川緑道で開催される「第24回緑道まつり」の案内ポスタ―。下田町内の絵手紙サークルで活躍している鈴木君子さんが描き下ろしたとのこと

今週末も緑や花を楽しめる好天に恵まれるのでしょうか。先月(4月)末に3日間開催された花と緑のイベント「港北オープンガーデン」(同運営委員会主催・小出瑛子リーダー)の後編とも言える“5月の部”が、今週末5月11日(金)から5月13日(日)までの3日間(各日10時から16時まで)、港北区内の各会場で開催されます。

4月とはまた異なる花や会場構成での運営となるだけに注目が集まる中、日吉地区では、港北オープンガーデンにも参加している松の川遊歩道(緑道)「鳥の広場」(下田町4丁目公園・下田小学校近く、雨天時は下田小学校)で、恒例となった「第24回松の川緑道まつり」が、5月12日(土)10時から12時まで行われます。

日吉駅に近い日吉本町エリアから下田町、高田エリアに、約2.1キロメートルにかけて伸びる遊歩道の保全活動を行うボランティア団体「松の川遊歩道(緑道)の会」(田邊美紗代代表)がこの恒例のイベントを主催。

「松の川遊歩道(緑道)の会」代表の田邊美紗代さん。緑道の自然や小動物を楽しんでもらえたらと、イベントの企画意図を語る(4月のみ港北オープンガーデン参加の日吉の森庭園美術館にて)

「松の川遊歩道(緑道)の会」代表の田邊美紗代さん。緑道の自然や小動物を楽しんでもらえたらと、イベントの企画意図を語る(4月のみ港北オープンガーデン参加の日吉の森庭園美術館にて)

この恒例のお祭り会場まで、日吉駅からナビしてもらえる「松の川緑道ウォーキングツアー」が、今年も同会と協力関係にある、慶應義塾大学・日吉丸の会(日吉4・小宮繁代表)により企画されています。

ツアー当日の12日(土)朝10時に日吉駅改札口(地上)に集合、松の川緑道の生きものを観察しながら、自然の中をゆっくりと歩くとのことで、「事前申し込みは不要です。タオル・帽子・飲み物ご持参、長袖長ズボン着用でご参加ください」と、日吉丸の会の担当者は、当日の多くの参加を呼び掛けています(悪天候時は中止とのこと)。

なお、同12日(土)の14時から約2時間は、「港北オープンガーデン」イベント内の企画として、港北区内最大の緑地である同キャンパス内を、日吉丸の会のガイドが案内する慶應義塾大学・日吉丸の会ツアーが行われる予定です(キャンパス入口にて受付、悪天候時は中止。先着約30人まで参加可)。

第24回松の川緑道まつりの開催内容。今年は松の川遊歩道(緑道)の会参加メンバーゆかりのウクレレサークル所属メンバーによるウクレレ・ハワイアン演奏が予定されているとのこと(同会提供)

第24回松の川緑道まつりの開催内容。今年は松の川遊歩道(緑道)の会参加メンバーゆかりのウクレレサークル所属メンバーによるウクレレ・ハワイアン演奏が予定されているとのこと(同会提供)

慶應日吉キャンパスツアーとはまた別に、「港北オープンガーデン」開催期間中の3日間は、同イベントでの「日吉ルート案内ツアー」で、日吉エリアの参加スポットの花や緑のみどころを、ボランティア・スタッフによるガイド付きで楽しむことができます。

「日吉ルート案内ツアー」は、開催日の10時、13時30分からの各2回、日吉案内所(日吉駅地上改札前)に集合、先着20人まで、所要約2時間(徒歩)を予定しています。

好天に恵まれれば、日吉駅周辺がより賑わうイベントのひとときとなりそうです。

さらに、街角のカフェでも、緑を感じられるスイーツが。日吉駅から約100メートル(徒歩1分)という立地の喫茶店「お家(おうち)ごはんカフェunwind(アンワインド)」(日吉2)で、日吉丸の会とのコラボ・スイーツの第2弾として「慶應日吉キャンパスの森プリン」を830円(ドリンク付・税込)を先月のオープンガーデン初日から提供しているとのこと。

慶應日吉キャンパスの森プリンはドリンク付で830円。単品での注文も可(500円)。 売上のうち20円は、日吉丸の会による慶應日吉キャンパスの森の保全活動に役立てられるとのこと(日吉丸の会提供)

慶應日吉キャンパスの森プリンはドリンク付で830円。単品での注文も可(500円)。 売上のうち20円は、日吉丸の会による慶應日吉キャンパスの森の保全活動に役立てられるとのこと(日吉丸の会提供)

多く企画者や参加者の想いを乗せて、日吉エリアが“緑”で盛り上がる5月の週末。時間が許す限り、この街ならではの、身近な街角から広がる緑と花の魅力に触れてみたいものです。

【関連記事】

<港北オープンガーデン2018>最多の87会場、日吉の森庭園など11会場が初参加(2018年4月9日)

日吉駅前のカフェで“慶應の森”ケーキが誕生、売上の一部を保全活動へ寄付(2018年2月8日)

松の川緑道まつりが5/13(土)午前に、日吉駅10時発のウォーキングツアーも(2017年5月10日)※昨年の記事

【参考リンク】

花と緑のまちづくり~第6回港北オープンガーデン(港北区区政推進課)

慶應義塾大学・日吉丸の会Facebookページ

松の川緑道ウォーキングツアーの詳細(日吉丸の会によるFacebookイベントページ)

お家(おうち)ごはんカフェunwind(アンワインド)へのアクセス(同店のサイト)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)

カテゴリ別記事一覧