「東急東横線」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

今年度は日吉や綱島に関連した内容が豊富です。全4回の講座などで港北区を学ぶ「港北地域学」講座(港北区主催)が来月(2021年)11月8日(月)からスタートし、第1回の講座「東急東横線の変遷(へんせん)」への参加者を10月 …

1年間にわたって渋谷駅近くのホテルで暮らすという長期宿泊プランが登場しました。41階建て高層ビル「セルリアンタワー」の高層階にあるセルリアンタワー東急ホテルが「ロングステイ365days」と題した365泊プランを設定。今 …

東横線でたまに出会う派手な装飾を施した“ラッピング電車”の運行期間が1年延びました。東急電鉄は、昨年(2020年)9月から東横線などで1年間限定で運行している特別企画列車「SDGsトレイン2020」の運行期間を1年間延長 …

日吉や綱島など普段使っている鉄道路線や駅、綱島街道をはじめとした道路など港北区内の交通の歴史を学べる貴重な映像です。今年(2021年)2月に無観客で開かれた「港北地域学」講座(港北区主催、港北ボランティアガイドの会企画) …

東横線のワンマン運転や目黒線の8両化、有料着席サービスの拡充に加え、東急新横浜線の開業による「綱島・新横浜エリア」の活性化も盛り込まれました。東急電鉄は、「新・中期事業戦略“3つの変革・4つの価値”」を今月(2021年) …

日吉と綱島エリアから東京都内23区へ通う人の割合が45%から49%と港北区の平均を上回る高い割合を示しました。港北区は2016年12月の調査以来、4年ぶりとなる「区民意識調査」を昨年(2020年)5月から6月に行い、その …

東急電鉄や横浜市交通局、東京メトロ、東京都交通局、JR東日本など首都圏の鉄道各社は、緊急事態宣言の発出に伴い、現時点での「最終電車」など深夜帯の一部列車について、来週(2021年)1月20日(水)から当面の間、運休や行先 …

渋谷駅から日吉駅や綱島駅方面へ向かう東横線の最終電車「菊名行」の出発は約29分早くなり、目黒駅から目黒線の最終「日吉行」も約15分早く出発することになります。東急電鉄は来年(2021年)3月のダイヤ改正で実施する終電繰り …

東急電鉄は新型コロナウイルスの影響で深夜帯の利用客が減り、「お客さまの働き方や行動様式も、コロナ禍以前の状況に完全には戻ることはない」(同社)との認識から東横線や目黒線で、来年(2021年)3月のダイヤ改正から終電の時刻 …

今年(2020年)夏から秋まで、3年に1度だけ横浜市中心部で開かれている現代美術の国際展覧会「横浜トリエンナーレ」がバーチャル上でも楽しめるようになりました。この週末、家に居ながら作品を堪能してみるのも楽しい時間となるか …

新型コロナウイルス感染拡大時の「緊急事態宣言」を経て、収束後も半数以上が在宅勤務を行う見通しであることがわかりました。東急電鉄はこのほど、東急線アプリの利用者を対象としたアンケート結果を公表し、新型コロナが拡大する前と比 …

横浜市内の観光再生へ向け、市がホテルの宿泊費や日帰り旅行ツアーへの独自補助を今月(2020年)8月から始めました。「Find Your Yokohama(ファインド・ユア・ヨコハマ)キャンペーン」と題して、国による補助「 …

1 2 3 4 5 6 8

カテゴリ別の記事一覧