東急東横線

横浜日吉新聞

東急電鉄は平日の朝ラッシュ時間帯に東横線で運転する日吉駅始発の元町・中華街行など、上下計3本の急行列車について、混雑緩和を目的に今月(2019年7月)8日(月)から従来の8両編成を10両編成に増強すると発表しました。 東 …

新型車両の投入や編成強化、新システムの導入など、3年後の2022年に向けて、東急目黒線や東横線でさまざまな設備投資が行われます。東急電鉄はこのほど、2019年度における総額619億円の設備投資計画を発表しました。 直近で …

東京都内を中心に首都圏95の美術館や博物館などの入場券と割引券がセットとなった 「東京・ミュージアム ぐるっとパス」(通称「ぐるっとパス」)が横浜市内で対応施設が拡充したことにともない、東急東横線沿線からも一日乗車券とセ …

今から8年前の2011年3月11日午後に発生した東日本大震災により、首都圏の鉄道がマヒ状態となり、都内から日吉や綱島、高田へ帰宅できない「帰宅困難者」となった人も多かったのではないでしょうか。また、日吉や綱島への通勤・通 …

横浜市保健所は、10代女性の「はしか(麻しん=ましん)」患者が発生したことを公表し、周囲へ感染させる可能性のある今月(2019年2月)11日(月・祝)の9時30分ごろに横浜駅から日吉駅まで東急東横線を利用していたことを明 …

平日朝の目黒線での混雑緩和策として、東急電鉄は来月(2019年3月)16日(土)に実施するダイヤ改正からピーク時に急行列車と各駅停車の運転パターンを均等化するといいます。 目黒線では、急行列車の前に日吉駅を発車する各駅停 …

東京メトロは、2019年の南北線などのダイヤ改正を3月16日(土)に行うことを発表し、東急目黒線への直通列車を朝と夕方に2本増やすといいます。 都心方面では、朝6時台に「回送列車」として運転していた東急目黒線内から白金高 …

東急目黒線での朝の小さな遅れが悪化しつつあるようです。国土交通省は東京圏を走る鉄道路線の2017(平成29)年度の遅延状況を調査した結果を「見える化」としてまとめ、今月(2019年1月)18日に発表しました。 これによる …

【コラム】東急東横線と相互直通運転する「みなとみらい線」(横浜高速鉄道)が開業から15周年を迎えようとしています。今、同路線では東横線利用者にも少し関係する大きな計画を進めようとしています。それが終点の元町・中華街駅の先 …

日吉駅や綱島駅で東急東横線や目黒線が事故などで運転していないとき、どうやって都心まで出ればいいのか――。東急電鉄のホームページには、細かな「う回ルート」の案内マップが公開されており、そこでは、バスや徒歩で近隣の他の鉄道駅 …

東急東横線の地下駅に近い「横浜駅西口」が大きく変わろうとしています。26階建ての駅ビル「JR横浜タワー」など2棟の複合ビルが2020年春ごろにオープンするほか、周辺では再開発による44階建ての「超高層タワーマンション」の …

2018年の年末が近づき、今年も東急東横線で日吉や綱島への帰宅に使える深夜の臨時列車が運転されることになりました。 例年設定されているこの列車は、忘年会などが集中する12月7日、14日、21日の各金曜日に渋谷駅を始発とす …

カテゴリ別の記事一覧