60歳以上が対象の「4回目接種」、5月25日(水)から日吉会場などで可能

横浜日吉新聞

早くも始まる「4回目接種」も日吉で可能です。横浜市内では今年(2022年)2月に始まった「3回目接種」に続き、今月5月25日(水)から60歳以上の市民などを対象とした4回目の追加接種を開始し、日吉会場も接種を可能となります。

横浜市のワクチン接種特設サイト

4回目の接種は、「60歳以上の市民」に加え、「18歳から59歳で基礎疾患を有する市民」または「重症化リスクが高いと医師が認める市民」を対象としていますが、3回目の接種から「5カ月」が経っていることが条件。なお、今後、接種対象者は拡大する可能性があるとのことです。

接種券は5月20日(金)以降に順次発送する予定で、予約は接種券が到着次第、各医療機関で個別に行う形のほか、市の予約サイト(https://v-yoyaku.jp/141003-yokohama)では一部医療機関と市による集団接種会場の予約が可能です。

集団接種会場は、3回目接種と同じ「みなとみらい会場(横浜ハンマーヘッド)」や「日吉会場(慶應義塾日吉キャンパス協生館2階)」などで週に2回から3回の日程で行われます。

【関連記事】

日吉駅前で「3回目接種」を開始、セン南や横浜西口など9カ所に新会場(2022年3月4日)

【参考リンク】

新型コロナウイルスワクチン接種についての特設ページ(横浜市)


カテゴリ別記事一覧