日吉・綱島・高田の子育て世帯に、最新の「幼稚園・保育園ガイド」は5/31(木)発売

横浜日吉新聞

5月31日に発売される「幼稚園・保育園ガイド 2019年入園版」(税込み980円)(びーのびーの提供)

港北区内の幼稚園や保育所の情報を網羅した「幼稚園・保育園ガイド」が今年も今週(2018年5月)31日(木)から区内書店などで販売が始まります。“子育て世帯のバイブル”とも言われ、19回目の発行となる2019年度版では、港北区と隣接する川崎市幸区や中原区、都筑区などの幼稚園も含め195園を網羅しています。

区内の子育て支援施設「どろっぷ」の運営受託でも知られるNPO法人びーのびーの(大倉山)が発行する同ガイドは、幼稚園や保育園の規模や所在地といった基本データのほか、園の考えや特色といった運営方針、主な行事、費用といった詳細情報を1園ごとに掲載。また、園を実際に利用している保護者のアンケートをもとにした“生の声”も毎年リニューアルされています。

横浜市の仕組みや入園までのスケジュール、園庭開放やプレ幼稚園、一時預かりの情報など、地元の団体が作るガイドならではの細やかな案内が特徴です。

地域をよく知るスタッフが情報を発信し続けてきた(びーのびーの提供)

価格は1冊税込み980円。「天一書房」の各店(日吉・綱島・大倉山)やアピタテラス横浜綱島内の「くまざわ書店」、「日吉書店」(日吉本町3)、「ともだち書店」(こどもの本のみせ ともだち=日吉本町2)、「みどり書房」(綱島西4)、「住吉書房元住吉店」(中原区木月)などで取り扱うほか、港北区役所売店でも販売。

綱島東3丁目の「どろっぷサテライト」や樽町1丁目の「ひだまり」といった区内の子育て支援施設でも購入が可能です。

なお、ネット注文の場合は送料込みで1冊1230円となっています。

【参考リンク】

「幼稚園・保育園ガイド2019年度入園版」の紹介(NPO法人びーのびーの)

「幼稚園・保育園ガイド2019年度入園版」の販売書店(NPO法人びーのびーの)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧