<週間ランキング>住みたい街の最新順位、日吉の市住建て替え、地震マップなど

横浜日吉新聞
ランキング

ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2021年)3月5日(金)から11日(木)までの7日間で計14万8168ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、2週連続で3月3日に公開した「7年半営業の”ドンキ日吉店”が3/28(日)に閉店、『営業戦略上の理由』」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. 7年半営業の”ドンキ日吉店”が3/28(日)に閉店、「営業戦略上の理由」(3月3日、10,498)
    → 2週連続でトップとなりました。「ドン・キホーテ日吉店」の閉店セールは今月1日から始まっており、寂しくなっている商品棚も見られるようになってきました。閉店まで残り2週間、どのようなセールを行うかについては店長に一任されているとのことですので、最後まで“日吉店らしさ”に期待したいところです
  2. <住みたい街ランキング>日吉が80位に上昇、綱島は下落も項目別で快挙(3月10日、4,773)
    → リクルートグループによる恒例の「街(駅)ランキング」。日吉は順位の回復傾向が見られますが、綱島は下落していました。ただ、「徒歩や自転車での移動が快適」のランキングで綱島が関東圏の4位に入ったことは快挙ではないでしょうか。また、今年は元住吉に対する評価の高さにも注目です
  3. <週間ランキング>日吉のドンキ撤退、周辺の閉店・出店動向などに注目集まる(3月6日、4,479)
    → 先週3月6日(土)のランキング記事です。多くの方に読まれました
  4. 日吉6丁目の市営「さかえ住宅」を建て替え、2023年度に住民仮移転へ(3月8日、4,116)
    → 今から半世紀前、1970(昭和45)年に矢上川と鶴見川の合流地点付近に建てられた「さかえ住宅」の建て替え方針が決まりました。完成は2025年度中が予定されています。同住宅の住民は高齢層が多いだけに、2年後の仮移転がスムースに進むことを願うばかりです
  5. 日吉・綱島・高田周辺の対策、確認したい「地震マップ」と「液状化マップ」(3月11日、3,809)
    → 東日本大震災からちょうど10年の日に公開した記事です。日吉・綱島の坂が少ないエリアは、日常は移動が楽なのですが、もとは田畑で地盤が良くないのか、液状化の危険性や揺れが大きくなると予想されている点が気になります
  6. <日吉・綱島>2020年春から1年の閉店・出店動向、コロナ禍でも買物環境は維持(3月2日、1,997)
    → 2週連続でランキング登場となりました。2020年からの閉店や出店の状況をまとめました。新型コロナウイルスという異例の状況下にあっては、普段なら閉店する必要のなかった店まで撤退を余儀なくされたことが残念です。なお、ある老舗店の閉店を記事として取り上げるべき、とのご要望を複数いただいています。個人的にも利用者の一人として広く伝えたい気持ちはあるのですが、同店は「そっと閉店させてほしい」との意向でしたので、本記事内でのみ触れることにしました
  7. なぜ「松の川緑道」はいつもきれいなのか、日吉の小学生が校外授業で清掃活動(3月9日、1,852)
    → 日吉本町や下田町から高田町に伸びる「松の川緑道」を舞台に日吉台小学校の児童が体験学習を行いました。「いつも松の川緑道がきれいなのはなぜだろうと感じていた」という児童の素朴な疑問を知る機会になったようです
  8. 国際園芸博&大型テーマパーク構想の「瀬谷」、3年内には日吉・綱島の沿線(2020年7月27日、1,694)
    → 9週連続でランキング登場となりました。「新横浜線(相鉄・東急直通線)」の開業後は、日吉や綱島の“沿線”になるということで、瀬谷区にある旧米軍基地跡の動向を昨年夏にまとめた記事です
  9. 「モノのインターネット」は商店街とどうつながる?市が日吉の活性化で提案(3月5日、1,607)
    → いわゆる「IoT(アイ・オー・ティー)」と呼ばれる“モノのインターネット”の技術を紹介するオンラインセミナーが日吉商店街の店主らを対象に開かれました。店舗運営者は店を離れられない時間帯も多いだけに、オンラインで受講できたことを前向きに捉える意見も聞かれました
  10. 【減少から一転】港北区の週間感染者は30人、鶴見区41人、市内北部で増加目立つ(3月5日、1,300)
    → 緊急事態宣言の当初解除日を前に「感染者数の下げ止まり」「リバウンド」といった状況といえる傾向が港北区内でも見られました。今週3月11日(木)時点の週間感染者数は24人となり、少し減っています

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「新横浜エリア」(区内南部)の週間ランキングはこちら


カテゴリ別記事一覧