【減少から一転】港北区の週間感染者は30人、鶴見区41人、市内北部で増加目立つ

横浜日吉新聞

港北区の感染者数が再び倍近い増加に転じてしまいました。横浜市はきょう(2021年)3月5日(金)夕方、前日までの18区別の感染者数を公表し、港北区は前週の発生数と比べ倍増近い人数となる1週間で30人の発生となりました。【2021年3月5日、23:15記事公開】

港北区福祉保健センターは区総合庁舎内(大豆戸町)にある

港北区福祉保健センターは区総合庁舎内(大豆戸町)にある

港北区では、1週間で最大230人もの増加人数となった1月14日以降、週間での感染者数の増加は減少傾向が続いていましたが、前週(2月25日時点)の16人にまで減った後、今週は30人と、再び増加に転じています

港北区と隣接する鶴見区でも41人、同じく市内北部の青葉区も14人都筑区も12人と、市内北部での週間感染者数が増加しており、東京により近いエリアでの「リバウンド」が懸念されるところです。

なお、港北区に隣接した場所にある川崎市立井田病院(中原区井田2)では、今週3月3日にも新たな陽性者が判明、病棟の職員・患者の感染者が17例目になったことを受け、外来や入院、救急診療の受け入れ制限を3月15日まで延長すると発表しています。

市内全体の死者数も、きょう(3月5日時点)現在で累計315人となり一週間で23人と、前週の増加数よりも6人も増えていることもあり、さらなる医療現場の危機感も伝わってくる状況となっています。

3月4日(木)時点、横浜市「18区別」感染者数(累計)

)右側のカッコ内は前回と比べた増加数(単位:人)

)数値の掲載日:前週の2月25日(木)/2週前の2月18日(木)/3週前の2月11日(木)/4週前の2月4日(木)

)区の人口は2020年8月1日時点

  • 港北区:1767人(前週比+30人)←1737人(+16人)←1721人(+32人)←1689人(+42人)←1647人(+57)(人口:356,239)
  • 南区:1659人(前週比+16人)←1643人(+22人)←1621人(+36人)←1585人(+49人)←1536人(+60)(人口:195,805)
  • 鶴見区:1473人(前週比+41人)←1432人(+31人)←1401人(+28人)←1373人(+46人)←1327人(+71)(人口:293,863)
  • 中区:1425人(前週比+7人)←1418人(+12人)←1406人(+33人)←1373人(+45人)←1328人(+58)(人口:151,242)
  • 青葉区:1294人(前週比+14人)←1280人(+13人)←1267人(+9人)←1258人(+18人)←1240人(+50)(人口:311,276)
  • 神奈川区:1240人(前週比+10人)←1230人(+36人)←1194人(+12人)←1182人(+35人)←1147人(+49)(人口:246,173)
  • 港南区:1232人(前週比+15人)←1217人(+18人)←1199人(+28人)←1171人(+79人)←1092人(+80)(人口:213,760)
  • 旭区:1138人(前週比+26人)←1112人(+44人)←1068人(+20人)←1048人(+50人)←998人(+40)(人口:244,831)
  • 戸塚区:1114人(前週比+19人)←1095人(+11人)←1084人(+20人)←1064人(+21人)←1043人(+58)(人口:281,187)
  • 保土ヶ谷区:967人(前週比+6人)←961人(+15人)←946人(+20人)←926人(+18人)←908人(+59)(人口:206,093)
  • 磯子区:917人(前週比+13人)←904人(+31人)←873人(+24人)←849人(+30人)←819人(+52)(人口:166,498)
  • 金沢区:875人(前週比+18人)←857人(+22人)←835人(+24人)←811人(+28人)←783人(+61)(人口:197,561)
  • 都筑区:848人(前週比+12人)←836人(+8人)←828人(+18人)←810人(+17人)←793人(+27)(人口:213,132)
  • 緑区:744人(前週比+16人)←728人(+28人)←700人(+15人)←684人(+26人)←658人(+26)(人口:182,806)
  • 西区:721人(前週比+6人)←715人(+5人)←710人(+26人)←685人(+23人)←662人(+38)(人口:104,416)
  • 泉区:570人(前週比+14人)←556人(+7人)←549人(+5人)←544人(+13人)←531人(+51)←(人口:151,897)
  • 瀬谷区:467人(前週比+6人)←461人(+4人)←457人(+7人)←450人(+26人)←424人(+29)(人口:121,683)
  • 栄区:372人(前週比+6人)←366人(+9人)←357人(+9人)←348人(+13人)←335人(+19)(人口:119,596)
  • 市外:1194人(前週比+22人)←1172人(+16人)←1156人(+24人)←1132人(+48人)←1084人(+71)
横浜市における「新型コロナウイルス」の感染患者数。対人口比の感染者数で鶴見区と神奈川区が200人に1人を割ってしまった。港北区は約202人に1人という状況(3月4日時点での公表分・徒然呟人さん提供)

横浜市における「新型コロナウイルス」の感染患者数。対人口比の感染者数で鶴見区と神奈川区が200人に1人を割ってしまった。港北区は約202人に1人という状況(3月4日時点での公表分・徒然呟人さん提供)

【関連記事】

横浜市の「感染者数」が累計2万人を突破、今年に入り2カ月超で1万人(2021年3月5日)

港北区の「感染者」が半減、ようやく“第3波”の初期レベルに(2/25時点)(新横浜新聞~しんよこ新聞、2021年2月26日、前週の状況)

井田病院が「救急」「入院」受け入れを3/15(月)まで停止、新型コロナ感染で(2021年2月21日)※受け入れ制限を延長

【参考リンク】

横浜市内の陽性患者の発生状況データ・相談件数(横浜市)※3月4日(木)分までの18区別感染者数を掲載

【53人発生・20046~20098例目】新型コロナウイルス感染症による新たな市内の患者確認について(横浜市健康福祉局、2021年3月5日)※18区別感染者数も掲載


カテゴリ別記事一覧