<週間ランキング>“住みたい街”順位、綱島桃まつり、綱島街道沿道の耐震診断など

横浜日吉新聞
ランキング

ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(3月)1日(金)から7日(木)までの7日間に計18万6657ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、3月1日(金)に公開した「<住みたい街ランキング2019>日吉が63位まで上昇、綱島は昨年と変わらず」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. <住みたい街ランキング2019>日吉が63位まで上昇、綱島は昨年と変わらず(3月1日、12,653)
    → あくまでも“人気投票”ですが、日吉の順位が上がり、綱島も144位に名が登場したこと自体は良かったのですが、一方で同時期に発表された「街の住みここちランキング」には日吉や綱島は一切入っておらず、外のイメージと実際に住んだ人のギャップは気にかかるところです
  2. 綱島の伝統をつむぐ貴重なイベント、2019年「綱島桃まつり」は3/10(日)に(3月5日、6,845)
    → あす10日(日)に予定されている「綱島桃まつり」。天気が心配ですが、綱島伝統の「桃」に関わる人が一同に集まる年に一度の機会なので、雨が降らないことを祈ります
  3. 綱島街道沿いで”倒壊危険性”ある建物の診断結果を公表、耐震性の確保進まず(3月4日、6,705)
    → 主要幹線沿いに建つ一定規模かつ旧耐震の建物には耐震診断が義務付けられ、その結果も公表されるように国が定めています。ただ、建物の持主からすると、耐震診断だけでも費用の負担が大変で、耐震工事ともなれば、相当なお金がかかるだけに悩ましいところです
  4. <日吉5のゴルフ練習場>3/9(土)午後に「芝生開放イベント」、夜は映画上映も(3月6日、3,356)
    → 昨年春に初めて行ったゴルフ練習場「パームスプリングス(PALM SPRINGS)」の芝生開放イベント、夏に続き3回目となる今回はきょう9日(土)午後から夜まで予定されています
  5. <綱島特集>地元ケーブルTVが3/9と3/16(土)午前に、新綱島駅の開発にもスポット(3月6日、2,908)
    → きょう9日(土)と16日(土)の2週連続で、朝9時50分から11時まで、ケーブルテレビ「イッツコム(iTSCOM)」の番組「サタデーイッツコム~沿線まちあるき」で、綱島駅周辺エリアが特集されます
  6. JR武蔵小杉から「羽沢横浜国大」まで310円、相鉄側は従来運賃に30円を加算(2月27日、2,772)
    → 2週連続でランキング登場となりました
  7. トレッサ内のサロンが3/1(金)スペース増設、4人の診断士が語る”似合う服”選び(3月1日、2,461)
    → ユニクロトレッサ横浜店内のファッション診断サロン「ユー・スタイリング(You-Styling)」がトレッサ横浜の北棟2階で、独立店舗が設けられました
  8. 日吉~新綱島~新横浜間は「東急新横浜線」、日吉が東横・目黒線との分岐駅に(3月4日、2018年12月13日)
    → 久しぶりのランキング登場となりました。相鉄・東急直通線が「東急新横浜線」と「相鉄新横浜線」の名称に決まった際の記事です
  9. <週間ランキング>相鉄・JR直通線の運賃、綱島にもある焼肉チェーンの休業など(3月2日、1,936)
    → 先週のランキング記事です
  10. <新年度向け開講>ネイティブと交互で”親しみやすく”、日吉駅前で学ぶ小学生英語(3月1日、1,935)
    → 日吉駅前の独立系スクール「カルチャー日吉」で開講されている小学生向け英語講座を紹介した記事です

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「新横浜エリア」(区内南部)の週間ランキングはこちら


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧