マスク飲食

横浜日吉新聞

約11カ月間にわたる飲食店への営業制限がほぼ無くなります。神奈川県は緊急事態宣言の解除後も続けている「リバウンド防止措置期間」を今月(2021年)10月24日(日)で終え、25日(月)以降は飲食店に対する時短営業を要請せ …

今年(2021年)4月20日から延々と続いてきた「まん延防止等重点措置」や「緊急事態宣言」からようやく解放されます。政府があす9月30日(木)で神奈川県や東京都など首都圏の緊急事態宣言を解除する方針を決めことをうけ、県は …

感染状況の急速な悪化で方針転換となりました。神奈川県は、横浜市や川崎市を中心に新型コロナウイルスの感染者数が急増していることをうけ、県独自の“緊急事態宣言”として、4連休初日の来週(2021年)7月22日(木・祝)から酒 …

今年も行楽や帰省を躊躇(ちゅうちょ)せざるを得ない“自粛の夏”となりそうです。 神奈川県は今月(2021年)7月11日(日)までの期間に横浜市や川崎市などに出されている「まん延防止措置(正式名称:新型コロナウイルス感染症 …

飲食店を選ぶ際の参考となりそうです。飛沫感染の防止策として、神奈川県が提唱してきた“マスク飲食”に取り組む飲食店を現地調査し、県が独自に認証する「マスク飲食実施店」の認証件数が当初の想定より大幅に増えているといいます。先 …

少なくとも5月中は、酒類の提供停止や20時までの時短営業が求められます。横浜市や川崎市などに来週(2021年)5月11日(水)までの予定で適用されている「まん延防止措置(正式名称:新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点 …

“まん延防止措置”とは一体何なのでしょうか。神奈川県は、あす(2021年)4月20日(火)から横浜と川崎、相模原の政令3市を対象に来月5月11日(火)までの22日間にわたって、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための …

カテゴリ別の記事一覧