3年ぶり「桜スポーツフェスタ」はオンラインで、日吉の体育会5部が体験募集

横浜日吉新聞

日吉エリア慶應体育会をつなぐスポーツ交流イベントが、3年ぶりに“オンライン”で開催されます。

3年ぶりに開催される「第15回桜スポーツフェスタ」の案内チラシ(同イベントの公式ツイッターより)

3年ぶりに開催される「第15回桜スポーツフェスタ」の案内チラシ(同イベントの公式ツイッターより)

例年、慶應義塾大学下田グラウンド下田寮周辺(日吉本町2~下田町1)で開催されてきた「桜スポーツフェスタ」(慶應義塾体育会・同実行委員会主催)。

下田地区で活動する体育会5部(野球部・蹴球部=ラグビー部・ソッカー部=サッカー部・ホッケー部・ソフトテニス部)の部員が中心となり、自主的に企画・運営することにより開催されてきたイベントでしたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、第13回(2020年)と第14回(2021年)の開催が中止に。

しかし、今年はイベントが復活「オンライン配信」にておこなわれることになりました。

来週(2022年)3月26日(土)10時から12時まで「各部体験」13時から14時30分までが、各部が登場予定だという「センターステージ」の配信を予定しているとのことです。

「第15回桜スポーツフェスタ」公式ツイッターで各部が制作した動画など最新情報を発信中

「第15回桜スポーツフェスタ」公式ツイッターで各部が制作した動画など最新情報を発信中

体験の内容はすでに開設されている同イベントのSNS(ツイッター)で配信されており、現在、参加者を募集中

エントリー期限はあさって3月19日(土)までとなっており、インターネット上の申し込みフォームからの事前申し込みが必要です。

過去2年連続で「中止」となってしまった同イベントですが、学生が企画を通じて地域や周辺エリアに住み通う子どもたちとつながる貴重な機会として、まずはオンラインでの“復活”を喜び、その成功とイベントの継続を今後も地域ぐるみで後押ししたいものです。

【関連記事】

慶應体育会の学生が日吉とつながる、2019年「桜スポーツフェスタ」は3/30(土)(2019年3月25日)※実行委員会インタビュー

2018年「桜スポーツフェスタ」は3/24(土)、開催支えるボランティアの想い(2018年3月14日)※地域ボランティアの参加協力について

日吉の春を彩る「桜スポーツフェスタ」は日吉本町2と下田町1丁目周辺で3/26(土)に(2016年3月10日)※追記レポート有

【参考リンク】

第15回桜スポーツフェスタ公式ツイッター ※申込フォーム(Googleフォーム)へのリンクも

慶應義塾体育会公式サイト


カテゴリ別記事一覧