工場跡住宅

横浜日吉新聞

日吉6丁目のバス停「宮前南」から「日大グランド前」付近のエリアで、敷地が50平方メートル程度の「狭小住宅」の分譲が相次いでいます。2021年6月現在、工場跡地で21戸の宅地化が完了しており、近くの駐車場跡では17戸の宅地 …

日吉宮前エリアの日吉7丁目で一戸建て22戸の建設が行われる計画です。宮前西町や宮前日吉バス停に近い倉庫が解体され、1666平方メートルの跡地を使った住宅開発へ向けた準備工事を実施中です。 天野工務店(日吉7)の裏手で新幹 …

一部でささやかれ始めた“エリアマネジメント”とは一体何なのか――。箕輪町2丁目の旧アピタ日吉店など一連の跡地で行われている「プラウドシティ日吉」(野村不動産)の大規模再開発を機に、日吉や綱島エリアに突如現れたのが「エリア …

箕輪町2丁目の旧「日吉元石川線」(現市道箕輪258号線=バス通り)近くにあった工場を取り壊し、11戸の一戸建て住宅の建設が予定されていることが現地の建築看板(標識)によって明らかになりました。 場所は、株式会社ジャパンコ …

日吉6丁目の「日大グランド前」バス停に近い工場跡2カ所を使い、計35戸を分譲する計画が現地の開発計画標識(看板)により明らかにされました。いずれも1戸が50~63平方メートルの“狭小住宅(ミニ戸建て)”的な物件となる模様 …

箕輪町2丁目の一戸建て分譲住宅「パワーホーム日吉」の建設が順調に進んでいるようです。同地に本社を置く三吉(みよし)工業の工場だった場所を転用したとみられ、全11区画が4350~4580万円で販売されています。売主は横浜に …

カテゴリ別の記事一覧