[PR]日吉5のレストランで新・冬メニュー、「キッズ」「1人席」改装にも反響

横浜日吉新聞

法人サポーター会員によるPR記事です】いよいよ到来した「冬」にあわせた新メニューが登場。今年おこなった「内装リニューアル」にも好意的な反響が寄せられているといいます。

パームスプリングスで今月12月1日からスタートした「WINTER MENU(冬のメニュー)」ランチ版(同店提供)

パームスプリングスで今月12月1日からスタートした「WINTER MENU(冬のメニュー)」ランチ版(同店提供)

日吉5丁目の一本橋バス停前にあるゴルフ練習場・レストランの複合施設「パームスプリングス(PALM SPRINGS)」では、今月(2022年)12月1日から来年(2023年)2月末日までの「WINTER MENU(冬のメニュー)」をスタート。

恒例の「クリスマスチキン」や「ローストビーフ」、「年越しそば」のテイクアウト予約も12月1日から開始しています。

「冬のメニュー」では、新たに“冬らしい味わい”を提供するためにと、「紅ズワイガニのクリームスパゲティ」(サラダ・スープ付、1380円、価格はいずれも税込)を提供。

紅ズワイガニの身と出汁をたっぷりと使った味わいをお楽しみいただけます」と、“ごちそうスパゲティ”と銘打った味わいを堪能してもらいたいと担当者。

季節にあわせたアペタイザー(APPETIZER=前菜)も多彩に取り揃えている(冬のメニュー、同店提供)

季節にあわせたアペタイザー(APPETIZER=前菜)も多彩に取り揃えている(冬のメニュー、同店提供)

また、人気となっている同店オリジナルのハンバーグ「PALMバーグ」をパイで包み込んだ「PALMバーグのパイ包み焼き」(1280円)も新登場。

12月のデザートとして、冬に美味しさを増すリンゴを使用した「アップルタルト」(380円)も用意。「甘味が出るようにじっくり火を入れたリンゴをタルト生地で挟(はさ)んで焼き上げました」と、味わいに深みを加えるためにも時間をかけてタルトを焼き上げているといいます。

また、「エスプレッソプリン~栗のソース仕立て」(280円)も、「栗とバニラの風味に、ほんのりとエスプレッソの苦みを合わせ仕上げています」と、“大人向け”のデザートとして提供スタートしています。

パームスプリングス特製の「クリスマスチキン」は数量限定での予約を受け付けている(同店提供)

パームスプリングス特製の「クリスマスチキン」は数量限定での予約を受け付けている(同店提供)

「1月には、いちごのミニパフェやワッフルなど、新春を感じるいちごなども新たにメニューに採り入れられたらと準備しています。ご期待ください」(同担当者)と、冬期間の多くの来店・利用を呼び掛けています。

なお、クリスマスや歳末を彩る「クリスマスチキン」「ローストビーフ」テイクアウトでの注文予約も12月1日からスタート、いずれも12月20日(火)まで予約を受け付けています。

今年も、大型加熱調理機器「スチームコンベクションオーブン」で調理し、しっとりと、またジューシーな味わいに仕上げたという「クリスマスチキン」は1本660円、5本セットで3000円で販売、受け渡し期間は23日(金)から25日(日)まで。

パームスプリングスが契約する信州・長野県の製麺所から直送。“上品な白糸そば”として提供する予定(同店提供)

パームスプリングスが契約する信州・長野県の製麺所から直送。“上品な白糸そば”として提供する予定(同店提供)

レストランで人気だという「ローストビーフ」(1本300g)は、ブロックで用意。「じっくり低温で焼き上げ、しっとりジューシーに仕上げています」と担当者。3500円で販売、23日(金)から31日(土)まで受け渡しするとのことです。

また、「年越しそば」は、同店が契約する信州・長野県の製麺所から直送。「そばの香りとつるりとしたのど越しが楽しめるそばとなっています」と、“上品な白糸そば”として提供できればと担当者。

「信州産白糸そば」2食入り1パック(つゆ入り)が900円、「海老天そばセット」(そば2食入り1パック=つゆ入、海老天2本入り)が1600円、海老天(2本入り・単品)が900円。

「年越しそば」の予約12月25日(日)まで電話または店頭で受け付け、受け渡しは28日(水)から31日(土)までとのことです。

1人席やキッズ向け“改装”で来店増、広がる“共感”

1964(昭和39)年11月に開設したゴルフ練習場を皮切りに、1967(同42)年11月に設立された株式会社グリーンクロスが経営を担う「パームスプリングス」。

「パームスプリングス」としてリニューアル・オープンしてから11月で5周年を迎えた株式会社グリーンクロス社長の相原さん。「地域の皆様に広く知ってもらえたことにも感謝しています」と事業への想いを語る(11月14日)

「パームスプリングス」としてリニューアル・オープンしてから11月で5周年を迎えた株式会社グリーンクロス社長の相原さん。「地域の皆様に広く知ってもらえたことにも感謝しています」と事業への想いを語る(11月14日)

「創業者(祖父の故・相原章さん)には、実は当時、大型リニューアルを反対されたのですが、多くお客様に支持されていることもあり、今は新しいスタイルでの運営をおこなってきてよかったと感じています」と、現社長の相原裕太さん

地元・日吉や綱島でのイベント出店のほか、多くB to Bといったビジネスでの相談を受ける機会も増えているといい、多忙な日々を過ごしているといいます。

2020年以降訪れた新型コロナウイルス感染症対策として、新たに今年6月には、レストラン部門の大型内装工事を敢行。

「キッズコーナー」には自分でソフトクリームを作れるマシンや絵本、クレヨンなどの画材も設置し、ファミリー層に好評を博しているという

「キッズコーナー」には自分でソフトクリームを作れるマシンや絵本、クレヨンなどの画材も設置し、ファミリー層に好評を博しているという

ソファー席を増設カバーも新しく綺麗に張り替え、コンセント付きのカウンター席も新たにご用意しました」と、特に、テレワークなどでの利用も見据えた「1人席」としてのカウンター席の設置により、“新たな客層”が多く来店していると語ります。

また、「キッズコーナー」の設置も好評を博しているといい、「子どもたちが自らソフトクリームを作ることができるサービスも好評を博しています。絵本クレヨンなども用意し、家族でレストランでのひとときを楽しんでもらえたら」と相原さん。

6月におこなわれたレストラン部門の大型内装工事で設置されたカウンター席(1人席、左側)により、1人利用での来店客も増加。コンセント付きでパソコンや携帯使用にも便利だという(同店提供)

6月におこなわれたレストラン部門の大型内装工事で設置されたカウンター席(1人席、左側)により、1人利用での来店客も増加。コンセント付きでパソコンや携帯使用にも便利だという(同店提供)

時代を捉(とら)え、新たな経営へのチャレンジを続ける相原さんや社員・スタッフの取り組みは、広く地域内外での共感を呼ぶことにつながりそうです。

※ 記事の掲載内容については、直接「パームスプリングス(PALM SPRINGS)」にお問い合わせください。

【関連記事】

[PR]日吉5のパームスプリングスが「56年創業祭」、記念企画や秋の新メニューも(2022年11月9日)

創業半世紀で32歳社長が就任、日吉のゴルフ練習場・レストラン運営企業で(2019年7月17日)

【参考リンク】

パームスプリングス(PALM SPRINGS)の公式サイト ※ 年内は大晦日まで営業、元旦はゴルフレンジ含め休業、新年(2023年)は1月2日(日)から営業開始予定

冬メニュー、始まります。(同)

クリスマスチキン&ローストビーフ!!(同)※「年越しそば」についても掲載

レストラン内装リニューアル(同)

アクセス・地図(同)

法人サポーター会員:PALM SPRINGS Family restaurant & Golf range ~パームスプリングス提供)


カテゴリ別記事一覧