[PR]お盆休みに「ハンドメイド」を楽しむ、綱島M工房で夏休みワークショップ

横浜日吉新聞

法人サポーター会員によるPR記事です】ひと夏の想い出づくりに、自由研究に、綱島レンタルスペース店ワークショップを楽しんでみませんか。

夏に“自分だけの”オリジナルのうちわを「インクアート」で彩るワークショップも開催。夏休みの工作としても楽しめそう(M工房提供)

夏に“自分だけの”オリジナルのうちわを「インクアート」で彩るワークショップも開催。夏休みの工作としても楽しめそう(M工房提供)

綱島駅から徒歩約8~9分、イトーヨーカドー綱島店(綱島西2)や綱島小学校(綱島西3)からは徒歩約5分の場所にある「HANDMADE ART BOX(ハンドメイド・アートボックス)M工房」(綱島西2)では、「夏休み2days(デイズ)ワークショップ」を、来週(2022年)8月14日(日)15日(月)の2日間開催します。

お盆のまっ最中ではありますが、帰省や旅行を控える方や、小・中学生の夏休みの工作や宿題、自由研究としても最適なのではと企画しました」と語るのは、同店オーナーでハンドメイド作家の小泉美菜さん

いずれも受講料は1講座ごとに1000円(税込)、時間は11時から15時までの毎時スタートするという「受講しやすさ」を追求しプランニングしていることも大きな特長となっています。

初日はカリグラフィーやワイヤークラフトを楽しむ

初日となる8月14日(日)には、「モダンカリグラフィー×プラバンでチャーム作り」「デコパージュ×ワイヤークラフトでガーデンピック作り」の2つのコースの講座を開催。

いま人気だという「モダンカリグラフィー」をプラバンに施すオリジナルのチャーム作りを楽しめる(M工房提供)

いま人気だという「モダンカリグラフィー」をプラバンに施すオリジナルのチャーム作りを楽しめる(M工房提供)

「モダンカリグラフィー」講座の講師は、カリグラフィー作家の岡田恵美子さん

プラバンにモダンカリグラフィーでイニシャルや好きな言葉を書き、色付けしてチャームに仕上げる際、「オーブントースターの中で、プラバンが焼き縮まる瞬間」を楽しめるといいます。

また、「デコパージュ×ワイヤークラフト」の講座は、ワイヤークラフト講師のオーナー・小泉さんが担当。

「まずは軽い木材のバルサ板に文字シールとお花のシールを貼り、デコパージュ液を塗ったものに、ワイヤーをつけてガーデンピックとして仕上げます」と、“デコパージュ”と“ワイヤークラフト”の2つの技法で楽しんでもらいたいと意気込みます。

花形ブローチや“風で描く”インクアートも

2日目の8月15日(月)には、「貼ればできる!リボンマジック、ロゼットブローチ」「アルコールインクアートでうちわ作り」の2つのコースを設定。

リボンで花型にアレンジする「ロゼット」を使用したブローチ作り。ジュートバッグにつけて持ち帰ることができる(M工房提供)

リボンで花型にアレンジする「ロゼット」を使用したブローチ作り。ジュートバッグにつけて持ち帰ることができる(M工房提供)

リボンで花型にアレンジする「ロゼット」を使用したブローチ作りの講師は“そして、リボン”さん(高橋昌代さん)

輪に貼り合わせたリボンを、一つひとつ丁寧に円形の土台に貼っていき、中心のくるみボタンを選んで載せれば完成です」と、麻の一種を素材とするジュートバッグにブローチをつけて持ち帰ることができるプランについて説明します。

また、「インクアート」は、M工房で2回目のワークショップ開催となるママアーティストで横浜出身の“yukiNa(ユキナ)”さん(五十嵐雪菜さん)が講師を担当。

風で描くアートといわれる、アルコールインクアートを体験してみませんか。絵心がなくても失敗しにくいこともメリットです」と、アルコールインクらしい透明感あふれる色を選びながらの“うちわアート”を楽しんでもらいたいと語ります。

「夏の想い出」づくりに複数受講もOK

今回のワークショップの一部は、先月7月3日に開催された「つなしまサマーフェスティバル」(同実行委員会主催)でも行われていましたが、好評を博したこともあり企画。

オーナー・小泉美菜さんが講師を務める“デコパージュ”と“ワイヤークラフト”の2つの技法で「ガーデンピック」を作るワークショップも(M工房提供)

オーナー・小泉美菜さんが講師を務める“デコパージュ”と“ワイヤークラフト”の2つの技法で「ガーデンピック」を作るワークショップも(M工房提供)

時間が重ならず空きがあり予約可能な場合は、4つのコース複数の受講も可能となっています。

1回のコースで受講可能な人数は最大5人程度(子どもの人数などで異なる)、未就学児が参加する場合は保護者の同席が必要です。

予約受付はM工房のホームページ(申込フォーム)か電話、各SNSや各講師のSNSでおこなっているとのこと。

当日に参加を希望される場合は、電話で空き状況を確認の上ご来店ください」と小泉さんは、多くの来店・ワークショップへの参加予約を呼び掛けています。

※ 記事の掲載内容については「M工房」に直接お問い合わせください。

【関連記事】

[PR]<綱島M工房>花と緑、人形・ミニチュアがテーマ、春の期間限定オープンで(2022年4月5日)

[PR]綱島のハンドメイド店が「期間限定」営業に、花や人形イベント構想も(2021年3月9日)

[PR]地元の作家29人が集う、11/21(日)に綱島で「ハンドメイド」マーケット(2021年11月9日)※年1回の特別開催イベント

60人の手作り雑貨に出逢える綱島「M工房」、心に残る作品探す場に(2017年8月25日)※小泉さんの略歴など

【参考リンク】

横浜港北 手作り雑貨のギャラリーショップ HANDMADE ART BOX M工房公式サイト ※「夏休み2daysワークショップ」開催案内

夏休み2daysワークショップ申込みフォーム(Formzu)※複数コースの申込可

法人サポーター会員:HANDMADE ART BOX M工房提供)


カテゴリ別記事一覧