<横浜市営バス>5/11(月)から「通常ダイヤ」に戻して運行へ

横浜日吉新聞

横浜市交通局は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、先月(2020年)4月27日(月)から市営バスで行っている平日の土曜日ダイヤ運行について、来週5月11日(月)以降は「通常ダイヤ」での運行に戻すことを発表しました。

綱島街道を経由して綱島駅と横浜駅西口を結ぶ市営バス「59系統」(綱島駅)

「大型連休の終了に伴い、外出自粛要請が継続される中にあっても、通勤や通院等でバスを必要とされるお客様に対応する」(市交通局)として、通常ダイヤに戻すといいます。一方、23時30分以降に出発する「深夜バス」は引き続き運休となります。

綱島駅を発着する横浜市営バス路線では、樽町交差点から川崎町田線を経由して鶴見駅を結ぶ「13系統」(綱島駅~樽町中央~駒岡~鶴見駅前)と、綱島街道を走り続けて横浜駅西口までを結ぶ「59系統」(綱島駅~大曽根町~港北区総合庁舎前~菊名駅前~浦島丘~横浜駅西口)の2系統が運行されていますが、両路線とも平日と土曜日は現時点で同一時刻となっているため、大きな変化はありません。

【関連記事】

<横浜市営バス>4/27(月)から平日も便数少ない「土曜日ダイヤ」運行(新横浜新聞~しんよこ新聞、2020年4月21日)

<東急バス>4/30(木)以降は平日→「土曜ダイヤ」、土曜→「休日ダイヤ」に(2020年4月27日、東急バスも平日に土曜日ダイヤで運行)

【参考リンク】

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う市営バス路線の運行について(横浜市交通局)

横浜市営バスの「綱島駅前」6番のりば時刻表(横浜市交通局)


カテゴリ別記事一覧