アピタテラスにくまのジャッキーが登場、1/18(土)・19(日)に写真撮影会

横浜日吉新聞

法人サポーター会員による提供記事です】「くまのがっこうあそびひろば」に、今週末ジャッキーが登場します。綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)内アピタテラス横浜綱島(綱島東4)に昨年(2019年)9月14日にオープンした「くまのがっこうあそびひろば」では、明日(2020年)1月18日(土)と19日(日)に、くまの人気絵本キャラクター「ジャッキー」が来場。

くまのがっこうあそびひろばに、絵本の世界から主人公のジャッキーがやってくる!今週末(2020年)1月18日(土)、19日(日)の案内ポスター(同店提供)

くまのがっこうあそびひろばに、絵本の世界から主人公のジャッキーがやってくる!今週末(2020年)1月18日(土)、19日(日)の案内ポスター(同店提供)

店内利用(有料入場)の、各回先着30組までを対象とした2ショットでの写真撮影会を開催する予定です。

同施設は、株式会社バンダイナムコアミューズメント(東京都港区・社長:萩原仁社長)が運営。累計発行部数222万部超だという人気絵本シリーズ「くまのがっこう」(絵:あだちなみ、文:あいはらひろゆき、株式会社キャラ研=東京都渋谷区)をモチーフとしたコラボ施設となっており、同絵本の主人公ジャッキーの登場は、オープン以来、今回で3回目となるとのこと。

なお、来場時間は、各日11時から、13時から、15時からの計3回。各回20分程度を予定(イベントの内容は予告なく変更になる場合がありますとのこと)としています。

同店の担当者は、「くまのがっこうあそびひろばにジャッキーがあそびにきます。いっしょに写真をとって、ハグしてもらおう。ジャッキーは、みんなと会えるのをたのしみにしています」と、当日の多くの来場を呼び掛けています。

なお、撮影するカメラは「お客様ご自身でご用意ください」(同)とのこと。

同施設の営業時間は9時から19時 (最終受付18時30分)、入場料は入場後30分間は大人・子ども(小学生まで)ともに660円(価格は全て税込)。以降10分毎に、子ども165円、大人の延長料金は不要。

子ども1650円、大人 660円で平日は終日、土日祝(および年末年始など店舗で定める特定期間)は2時間利用可能なパック料金もぜひご利用ください(同)とのことです。

【関連記事】

アピタ内にキッズ向け新施設、「くまのがっこう」と初コラボで絵本の世界(2019年9月24日)※オープン時の記事

絵本キャラクターが一日警察署長に、日吉の保育園で「子ども安全教室」(2019年11月25日)※ジャッキーが近隣の保育園に来訪した

<アピタ内>創業50周年の老舗店、店内工房で粉から仕込む焼き立てパンの魅力(2019年11月26日)※アピタテラス専門店会・テナント紹介

<アピタ内>こども英会話で日曜コースを新設、共働き世代への配慮で(2019年10月29日)※同

アピタテラスが綱島街道の冬を彩る、来年2月までイルミネーション点灯(2019年11月14日)

【参考リンク】

ジャッキーがあそびにくるよ!~くまのがっこう あそびひろば アピタテラス横浜綱島店(アピタテラス横浜綱島のサイト)

ショップガイド~くまのがっこう あそびひろば アピタテラス横浜綱島店(同)

法人サポーター会員:アピタテラス横浜綱島 専門店会 提供)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧