寒さでパソコンが立ち上がらない?「冬」こそ気を付けたい不具合の原因とは

横浜日吉新聞

法人サポーター会員による提供記事です】冬は、パソコンにとって決して「最適」でない季節。

寒さでパソコンが立ち上がらない?冬の寒さや湿度の低下でパソコンの調子が悪いという人も少なくないはず(写真はイメージ)

寒さでパソコンが立ち上がらない?冬の寒さや湿度の低下でパソコンの調子が悪いという人も少なくないはず(写真はイメージ)

「毎年、この時期になると、パソコンが立ち上がらないという相談が増えるのです」と語るのは、日大高校や箕輪町に近い日吉7丁目に本社を置く株式会社宮崎通信(濱田順二社長)で、今年(2019年)1月にリニューアルオープンした「パソコン救急センター日吉店」の運営責任者を務める井上健司さん

数々のパソコンに関するトラブルが持ち込まれる同店ですが、「そもそも、パソコンが立ち上がらなければ、使い物にならない」と、焦って電話が入るケースもしばしばだといいます。しかも、時期は決まって「初冬」のこの時期が多いとのこと。

デスクトップパソコンの多くにはアース線が電源に組み込まれているが、ノート型パソコンにはそれがなく、静電気を帯電しやすくなってしまうという

デスクトップパソコンの多くにはアース線が電源に組み込まれているが、ノート型パソコンにはそれがなく、静電気を帯電しやすくなってしまうという

せっかくパソコンを立ち上げようとしても、画面は「真っ暗」

パソコンが立ち上がらない原因として考えられるのは、部品や基板の故障以外で、大きく分けると2つあると井上さん。

一つは、静電気。湿度が下がり、バッテリーが帯電しやすくなってしまい、「放電作業をする必要があります」と、その方法について説明します。

静電気が原因と考えられる場合は、「まずはコードを抜く、バッテリーが抜ける場合は抜く、さらに電源ボタンを5秒押してから一晩そのまま放置、翌朝バッテリーを装着することで、再び立ち上がる」という対応方法が、まず一般的に案内する方法とのこと。

来年(2020年)1月14日に迫るWindows7(ウインドウズセブン)のサポート終了に関する問い合わせも、引き続きお待ちしていますと井上さん

来年(2020年)1月14日に迫るWindows7(ウインドウズセブン)のサポート終了に関する問い合わせも、引き続きお待ちしていますと井上さん

「これでもし直れば、当店は必要ないのですが」と井上さん。

しかし、もう一つ考えられる原因は、多少、対処が厄介なこともあるという「Windows (ウインドウズ)アップデート」にともなう不具合のケース。

現在の最新OS「Windows10(テン)」は、大掛かりなバージョンアップを行わない代わりに、日頃から小規模なアップデート、さらには年2回ほどのやや大きなアップデートを行うことがあり、そのアップデートの最中に、誤ってパソコンがスリープ状態になるケースなど、「電源を知らず切ってしまい、システムに不具合が生じることがあるようです」と、Windows10ならではのトラブルが発生してしまうケースが多くみられると、井上さんは嘆きます。

オフィスのレイアウトをこのほど一新。修理スペースも内部に拡張することになった

オフィスのレイアウトをこのほど一新。修理スペースも内部に拡張することになった

特に、スリープ状態で「ハードディスクのアクセスランプが点滅している場合は、何か(Windows10などが)作業をしていると思われるため、無理やり『長押し』などで電源を切ることはしないように気をつけてください」と、画面が真っ暗でも、アクセスランプの点滅時には放置してみることが最善と説明。

それでも誤って電源を切ってしまうなど、パソコンに重大なダメージが生じた場合は、「ぜひ当店を頼っていただければ」と井上さん。OS(オペレーションシステム)の修復やリカバリーなどの作業を行う流れについて、次のように詳しく案内しています。

■OS不具合が原因でのパソコンが立ち上がらない場合の対応

(パソコン救急センター)

1)OS修復(軽い症状の場合)1万2000円~(税別)

 ~パソコンを初期化せず、OSを修復し、動作可能な状態にする

2)OSリカバリー(重い症状の場合)4000円~(税別・OSなどのメディア代金や作業料が別途必要)

 ~パソコンを購入した時の状態(工場出荷時の状態)に戻す

「パソコン救急センター日吉店」では、各種電子マネーやキャッシュレス決済にも対応している

「パソコン救急センター日吉店」では、各種電子マネーやキャッシュレス決済にも対応している

なお、パソコンに後から入れたソフト(年賀状ソフトなど)や、メールソフトなど、再インストールなどを行ったとしても、元々あったデータを完全に復活できない場合も多く、またパソコンのメーカーなどによっても、金額が異なる場合があるとのこと。

井上さんは、「冬にパソコンを『久しぶり』に使う場合は、特に気を付けてもらえたら」と、静電気、そしてOS不具合による「パソコンが立ち上がらない」現象についての注意を喚起しています。

同店でのパソコンの診断や、各種不具合や修理の「相談・見積り」は2000円(税別)。「まずはお電話にてお問い合わせください」(井上さん)とのことです。

【関連記事】

Windows7のサポート終了迫る、日吉のパソコン修理店が“今だからできる”対応事例(2019年10月16日)

日吉のパソコン修理店、ネットワーク故障にも“出張対応”でトラブル解決に尽力(2019年6月11日)

パソコンを捨ててしまいたい、初めての断捨離を日吉のIT企業に“丸投げ”(2019年8月20日)

<日吉のIT企業>パソコン修理で新ブランド、地域密着で細やかなサービス目指す(2019年2月18日)

パソコントラブル解決の“宮崎さん”は今も健在、日吉に本社置く老舗IT企業の軌跡(2018年4月1日)

【参考リンク】

パソコン救急センター 日吉店(株式会社宮崎通信)

株式会社宮崎通信公式サイト

会社概要~アクセス(株式会社宮崎通信 横浜本社)

法人サポーター会員:株式会社宮崎通信~パソコン救急センター日吉店 提供)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧