日吉のパソコン修理店、ネットワーク故障にも“出張対応”でトラブル解決に尽力

横浜日吉新聞

法人サポーター会員による提供記事です】パソコン修理はもちろん、ネットワークなどIT通信や機器の不具合にも出張で対応――日吉7丁目の日大高校、箕輪町にも近い「パソコン救急センター日吉店」(株式会社宮崎通信、濱田順二社長)は、日吉周辺エリアでのパソコンや周辺機器のトラブルへの「出張サービス」を実施し、持ち込み・来店修理では解決が難しい現地・現場での対応を行っています。

日吉駅から徒歩1分の中華料理店「中国名菜龍華(りゅうか)」の店内へ出張し、POSレジや注文端末などのネットワーク不具合に対応。パソコン救急センター日吉店では、同店の半径約3キロメートル圏内を近距離地域として出張料金を5000円(税別・交通費込、作業料金などは別途)で設定している

日吉駅から徒歩1分の中華料理店「中国名菜龍華(りゅうか)」の店内へ出張し、POSレジや注文端末などのネットワーク不具合に対応。パソコン救急センター日吉店では、同店の半径約3キロメートル圏内を近距離地域として出張料金を5000円(税別・交通費込、作業料金などは別途)で設定している

先月(2019年)5月中旬、日吉駅前の中華料理店・中国名菜龍華(りゅうか、日吉本町1)で、「電話回線を通じた通信ネットワーク環境を最新のものに変更したら、レジ回りの機器が一切使用できなくなってしまった」というトラブルが。

それまでタブレット端末でのレジ入力や、スマホ端末でのオーダ処理を行っていた同店。「通信ネットワーク回線の変更だったので、まさか、全く“別”と思っていた決済機器の環境に影響が及ぶとは」と、同中華料理店を経営する島名貴子さん(有限会社河合商事、取締役)は、ネットワークの混乱により手書き対応に追われてしまった思わぬ“トラブル”に、大きな焦りと、計り知れぬショックを感じたといいます。

さらにショックに拍車をかけたのが、当事者である通信ネットワーク会社や、タブレット・スマホ端末の決済会社それぞれに問い合わせても、“つなぎ合わせての”回答が得られなかったこと。

レジ回りなどのネットワーク環境をまずは確認

レジ回りなどのネットワーク環境をまずは確認

「それぞれが、それぞれの範疇(はんちゅう)しか、そもそも判断もできないようで、なぜ今回端末が使用できなくなったのかを、結果的にはどの会社も説明できなかったのです」と島名さん。

そこで、以前パソコン修理でも頼ったことがあったという同店に島名さんは連絡。依頼を受けた同社営業部サポート課で同店の責任者・井上健司さんは現場に急行、その原因を一つひとつ紐(ひも)解き、解決策を模索したといいいます。

特に困ったのが、同中華料理店が入れているセキュリティの関連ソフトなども複雑に絡み合ってのトラブルだったといい、またスマホ端末が複数あったこと、無線LANをつなぐルーターなどの機器も、使用年数が10年以上と老朽化していたことも大きな足枷(あしかせ)に。

通信ネットワーク会社やPOS決済会社などとの直接的なやりとりも代行して行う

通信ネットワーク会社やPOS決済会社などとの直接的なやりとりも代行して行う

それでも、同店の対応により、依頼を受けた日から6月上旬まで計3回、各2~3時間の派遣時間を経て、スマホやタブレット端末のオーダー・レジ機能は無事回復に至ります。

井上さんは、大手メーカー系IT企業での勤務、法人を対象としたパソコンに特化したセールス・ソリューション営業、また30年間、日本国内外のパソコンに触れてきた経験を活かし、通信ネットワーク会社や決済会社、セキュリティ会社のネットワークや端末との関係もチェックし、それぞれの会社とのやりとりも代行

不具合の原因を紐(ひも)解き、解明し説明。今回は老朽化した機器もトラブルの原因の一つになっていた

不具合の原因を紐(ひも)解き、解明し説明。今回は老朽化した機器もトラブルの原因の一つになっていた

一部老朽化していた端末も、最新のものに買い替える(費用別途)ことで、現状にまで回復するに至ったとのことで、同中華料理店の島名さんも、「無事、レジ端末やシステムが復旧して助かりました。知識も全くなく、これまでどうしていろいろな端末やサービスが混在している状況を解明するのは、素人には大変難しいことと改めて感じました」と、今回の井上さんの対応に、心からの感謝の念を抱いているとのこと。

「パソコン救急センター日吉店」では、日吉7丁目の店舗から半径3キロメートル程度までの基本出張料金を、近距離地域として5000円(価格はいずれも税別)に設定。

「近距離地域の場合は、交通費も含んだ出張料金の設定となっていますので、安心してご依頼ください。パソコンやプリンター、複合機、ルーターなどあらゆる機器のトラブルに対して電話一本で現場に急行します。今回のようにネットワーク回線に絡む事案なども、まずはご相談いただければ」と、井上さんは、同店近郊での出張サービスの利用を広く呼び掛けています。

日吉近郊への出張対応で、「これからも地域の皆さんのお役に立ちたい」と井上さん(右)

日吉近郊への出張対応で、「これからも地域の皆さんのお役に立ちたい」と井上さん(右)

なお、出張作業の料金は、個人の場合、30分あたり3000円、法人の場合4000円1日の出張時間は、最大で150分まで(作業が終了しない場合は翌訪問日に作業を実施)。

出張対応の電話受付・訪問は平日9時から18時(土日祝除く)。別途機器やパーツ交換などが発生した場合は、購入費用などが別途かかります。

修理内容や対応時間はそれぞれのケースにより異なりますので、予(あらかじ)めご了承ください」と井上さん。

急ぎの場合は、修理完了までの時間を短縮する「プライオリティサービス」を5000円で設定。他案件より優先的に診断・対応するとのことです。

【関連記事】

来年1月にWindows7のサポート終了、日吉のパソコン修理店が警鐘「早めの対処を」(2019年4月16日)

<日吉のIT企業>パソコン修理で新ブランド、地域密着で細やかなサービス目指す(2019年2月18日)

「パソコン修理」でも日吉ナンバー1目指す宮崎通信、140拠点越えの法人にも対応(2018年9月27日)

パソコントラブル解決の“宮崎さん”は今も健在、日吉に本社置く老舗IT企業の軌跡(2018年4月1日)

【参考リンク】

パソコン救急センター 日吉店(株式会社宮崎通信)

株式会社宮崎通信公式サイト

会社概要~アクセス(株式会社宮崎通信 横浜本社)

法人サポーター会員:株式会社宮崎通信~パソコン救急センター日吉店 提供)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧