日吉でゴルフの楽しさを、 レストラン併設の練習場が「キッズ」向け教室

横浜日吉新聞

法人サポーター会員による提供記事です】子どもたちに、ゴルフの楽しさを伝えたい――ゴルフをより身近に、いつもの「習い事」として親しんでみませんか。

日吉5丁目の一本橋バス停前にあるゴルフ練習場・レストランの「パームスプリングス(PALM SPRINGS)」では、今年(2019年)3月から子ども向けゴルフスクール「キッズゴルフ」を開校。新規受講生を募集している

日吉5丁目の一本橋バス停前にあるゴルフ練習場・レストランの「パームスプリングス(PALM SPRINGS)」では、今年(2019年)3月から子ども向けゴルフスクール「キッズゴルフ」を開校。新規受講生を募集している

ゴルフダイジェスト・オンライングループ(東証一部上場、東京都品川区)のキッズゴルフ株式会社(同、石坂信也社長)が運営する2010(平成22)年に開校した子ども向けゴルフスクール「キッズゴルフ」が、今年(2019年)3月に、日吉5丁目にあるゴルフ練習場・レストランの「パームスプリングス(PALM SPRINGS)」をレッスン会場として新規開設。

運営体制も整い、新規受講者の募集を本格的にスタートしています。

キッズゴルフのレッスン理念は「ゴルフの楽しさを伝えること」。小学校1年生から4年生までを対象とした「キッズアカデミー」、小学校5年生から中学生までを原則対象とした「ジュニアアカデミー」、そして、競技ゴルファーを目指す「アスリートアカデミー」の3段階のコースに分けレッスンを行っています。

ゴルフダイジェスト・オンライングループ(東京都品川区)のキッズゴルフ株式会社(同)が運営する2010(平成22)年に開校した子ども向けゴルフスクール「キッズゴルフ」の公式サイト。「ゴルフの楽しさを伝えること」を理念としている

ゴルフダイジェスト・オンライングループ(東京都品川区)のキッズゴルフ株式会社(同)が運営する2010(平成22)年に開校した子ども向けゴルフスクール「キッズゴルフ」の公式サイト。「ゴルフの楽しさを伝えること」を理念としている

それぞれのレベルに合わせた9段階のクラスを採用しており、現役のツアープロが監修した「PDCA(PLAN DO CHECK ACTION)サイクル」形式のレッスン・プログラムを開発、“確実に上達へ導く”フローを実施しているといいます。

レッスンでは、アカデミー混合のチーム制も導入。クラス人数により、低学年・高学年・中学生が交流できる機会も提供するほか、あいさつ・マナーといった基礎的な礼儀や、レッスンを通じての自立心、忍耐力、そして協調性を育むことといった「人間的成長」をサポート。団体生活に必要なスキルを習得していくことも目標として掲げているとのこと。

日吉でのキッズゴルフ開校以来、インストラクターとして活躍している加藤裕明さん。ゴルフダイジェスト・オンラインが生み出したゴルフ練習システム「トップトレーサー・レンジ(TTR)」も活用し、より楽しく指導していきたいと意気込む

日吉でのキッズゴルフ開校以来、インストラクターとして活躍している加藤裕明さん。ゴルフダイジェスト・オンラインが生み出したゴルフ練習システム「トップトレーサー・レンジ(TTR)」も活用し、より楽しく指導していきたいと意気込む

キッズゴルフが行うレッスンは、神奈川県内の練習場はまだ数が少なく、横浜市内は栄区に1会場のみ。

現在、パームスプリングス会場では、毎週木曜日金曜日土曜日の3曜日にレッスン日を設定しています。

各レッスンは50分間となっており、木曜・金曜日は、16時30分から18時30分まで、土曜日は14時30分から18時30分までの毎時30分から開始。各時間帯で最大6人まで(打席は1人1枠を用意)受講が可能。

受講開始に際しての入会金は1万円(価格はいずれも税別)。月謝料金は月4回コースで1万2000円(レッスンの振替は同月内のみ可能、当日欠席の場合振替不可)。月謝には、レッスン費用や、50分間の練習場打席使用料、ボール代を含みますが、ゴルフ用品は各自で用意が必要(キッズゴルフ限定クラブセットなど1万5800円から、年齢・コースに合わせての販売あり)。

手ぶらで気軽に参加できる無料体験レッスンあり(要事前予約・ゴルフ用品は無料レンタル可)。「気軽にゴルフに触れてみたいというお子様には、ぜひトライいただければ」と、同スクールでは多くの体験受講を呼び掛けています。

「先見性」に共鳴、日吉にキッズゴルフが誕生した理由

来年(2020年)6月で創業10周年を迎える「キッズゴルフ」。

ゴルフの楽しさはもちろん、あいさつ・マナーといった基礎的な礼儀や、レッスンを通じての自立心、忍耐力、協調性など「人間的成長」をサポート。団体生活に必要なスキル習得も目標としている(キッズゴルフのFacebookページより)

ゴルフの楽しさはもちろん、あいさつ・マナーといった基礎的な礼儀や、レッスンを通じての自立心、忍耐力、協調性など「人間的成長」をサポート。団体生活に必要なスキル習得も目標としている(キッズゴルフのFacebookページより)

日本最大級のゴルフポータルサイト「ゴルフダイジェスト・オンライン」(株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン、東京都品川区・石坂信也社長)が、ゴルフ場予約、ゴルフショップやゴルフニュース、ゴルフに関わるサービスなど、総合的にゴルフに関わるサービスを展開する中、ゴルフ人口の底辺拡大を目的とし、キッズ・ジュニア専門のゴルフスクールとしての「キッズゴルフ」を子会社化した経緯があるといいます。

キッズゴルフは一般的に大人がゴルフ練習場を利用するよりも、利益率が低く、価格の設定を高くすることも難しいため、「理解がある練習場でなくては、スクールの開校は難しいものでした」と語る、同社キッズゴルフ事業統括担当の貞廣(さだひろ)剛志さん

キッズゴルフとパームスプリングスを運営する株式会社グリーンクロス(日吉5)との出会いは、昨年(2018年)12月頃。ゴルフ練習場では珍しい、本格的なレストラン部門を併設し将来的な「ゴルフ練習場」のエンターテイメント化も視野に経営する、パームスプリングスを運営する相原裕太社長の「先見的視野」に、貞廣さんは即座に共鳴し、今年3月に「キッズゴルフ」がオープン。

今年9月からは、ゴルフダイジェスト・オンラインが提供するゴルフ練習システム「トップトレーサー・レンジ(Toptracer Range、略称:TTR)」を新たに運用開始、練習場の利用客の大幅な増加につながるほか、キッズゴルフでのレッスンでも、同システムでのデータや記録が早速活かされているといいます。

「習い事」からプロレベルまで、ゴルフを世代越える“日常”に

タイガーウッズ、松山英樹、渋野日向子――ゴルフ界のスター選手の活躍が報じられる一方、これまで「プロを目指す」、「経済的ゆとりがある人」といった特別な人が、“特別な習い事”として行うイメージが強かったゴルフ界。

レストランを併設する稀有な複合施設としてのゴルフ練習場を経営する相原社長の「先見性」から、キッズゴルフやトップトレーサー・レンジ(TTR)も導入。子どもたちの「ゴルフの夢」を、普通の習い事のうちの1つとして実現してもらいたいという想いがある

レストランを併設する稀有な複合施設としてのゴルフ練習場を経営する相原社長の「先見性」から、キッズゴルフやトップトレーサー・レンジ(TTR)も導入。子どもたちの「ゴルフの夢」を、普通の習い事のうちの1つとして実現してもらいたいという想いがある

サッカーや野球、水泳や体操、剣道や柔道などの武道といった日本でポピュラーな習い事の中で、これまで「一般的」だったとは言えないゴルフを、「普通の習い事として楽しんでもらいたい」と、キッズゴルフでは、「普通の人が、日常生活の中でゴルフを楽しむ」をキーワードに、普及に力を入れていくための取り組みを行っているといいます。

特に、他のスポーツと異なるゴルフの魅力としては、「おそらく球技スポーツの中では、最大のフィールドであるゴルフ場(ラウンドレッスン料金:月謝1万9千円、練習場レッスンとセットでプラス1万円)を、子どもたちにとっては“大きな公園”に見立てて、プレーにチャレンジできるところでしょうか」と貞廣さん。

渋野日向子選手の全英女子オープン優勝(2019年8月)も記憶に新しいプロゴルファーの世界では、女子も若手が大いに活躍している(キッズゴルフのFacebookページより)

渋野日向子選手の全英女子オープン優勝(2019年8月)も記憶に新しいプロゴルファーの世界では、女子も若手が大いに活躍している(キッズゴルフのFacebookページより)

公園などでもボール遊びがなかなかできない時代。大自然に囲まれたコース、本物の芝生の上でのレッスンや、思い切り打球を飛ばすこともできるパームスプリングスなどゴルフ練習場でのレッスンを通じ、「子どもたちがワクワクする時間を提供したい」と、貞廣さんは、“またとないスポーツとしてのゴルフを、“当たり前の、楽しい習い事とする”ことに、ぜひトライしてもらいたいと熱く語ります。

また、親、子、そして孫というように、「3世代が気軽にゴルフのラウンドを楽しめる」こともキッズゴルフでは目標に据えているとのこと。

大人どうし、ビジネスマンや親しい仲間内など、ゴルフは「コミュニケーションを楽しむ」スポーツとして広く行われているスポーツ。

ゴルフ場で行う1日引率型レッスン「ラウンドレッスン」もセット受講可能。親子ラウンドやキャンプといったオプション企画やイベントも数多く開催している(キッズゴルフのFacebookページより)

ゴルフ場で行う1日引率型レッスン「ラウンドレッスン」もセット受講可能。親子ラウンドやキャンプといったオプション企画やイベントも数多く開催している(キッズゴルフのFacebookページより)

同校のオープン以来インストラクターとして活躍している加藤裕明さんも、「親子2代、3代など、家族で一緒にプレーできるスポーツとして、ぜひ楽しんでもらえたら。特に、小学校1年生や2年生、低学年のうちに受講をスタートいただくと、より吸収も早く、ゴルフを“日常”のものとして楽しめると思います」と、多世代スポーツとしてのゴルフの特徴、そしてより若年層からの受講により、より楽しく学ぶことができると、そのスポーツとしての魅力について語ります。

キッズゴルフでは、男女問わず、小学生大会、ジュニア大会などで活躍する受講生も輩出しており、「より高いレベルを目指したい人ももちろん歓迎します。初心者からスタートする場合が大半。ぜひ、お気軽に無料体験レッスンをご受講ください」と、貞廣さん、加藤さんは、新しく誕生したレッスン会場への来訪を、広く呼び掛けていきたい考えです。

【関連記事】

日吉のレストランでシェフが指南、11月のキッズ料理体験はパンケーキ(2019年11月8日)

ゴルフがエンタメ化の新サービス、日吉のレストラン&練習場が初導入(2019年9月26日)

【参考リンク】

「キッズゴルフ」公式サイト(ゴルフダイジェスト・オンライン)

横浜エリアに新設~日吉パームスプリングス(同)

練習場レッスン(同)

【無料】体験練習場レッスンお申込みフォーム(同)※対象は小学1年生~中学3年生まで。就学前児童は、小学校入学直前の2月より参加可能とのこと

パームスプリングス(PALM SPRINGS)の公式サイト

法人サポーター会員:PALM SPRINGS Family restaurant & Golf range ~パームスプリングス提供)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧