なぜ「相鉄・JR直通線」は新川崎や鶴見に停車しないのか、その理由がわかる映像

横浜日吉新聞

今年(2019年)11月30日に開業する「相鉄・JR直通線」はなぜ、鶴見駅や新川崎駅には停まらず、新駅の「羽沢横浜国大駅」から武蔵小杉駅まで約15分間もノンストップで走るのでしょうか。そんな疑問の答えとなりそうな映像が出来上がっています。

相鉄が10月2日にYouTubeで公開した「相鉄 新型車両『12000系』新宿駅初入線前面展望ムービー」の一場面

きのう10月2日に相模鉄道(相鉄)は、「相鉄 新型車両『12000系』新宿駅初入線前面展望ムービー」と題した運転席からの映像を動画共有サイトYouTube(ユーチューブ)で公開を開始しました。

これは、相鉄の二俣川駅からJRの新宿駅にかけて行った試運転列車の運転室から前面を撮影したもので、実際には約44分かかる行程を早送りする形で約4分に凝縮されているのが特徴です。

相鉄・JR直通線のルートイメージ(赤太線)。新川崎駅も通過する(東海道貨物支線貨客併用化整備検討協議会のパンフレットをもとに、ルートを追記し、駅名表記も地図上に追加した)

注目は、新駅となる羽沢横浜国大駅からJR武蔵小杉駅までの区間で、相鉄線の西谷駅から真新しい新線のトンネルに入り、羽沢横浜国大に停車した箇所から先、JR東日本が運行を担当する部分の映像です。

羽沢横浜国大を出た列車は、日吉方面へ向けて工事が進む「相鉄・東急直通線」のトンネル入口を右手に見ながら、地上へ出て、貨物線と合流して長いトンネルに突入。

ここが1979(昭和54)年に開通した「東海道貨物線」で、貨物列車を横浜駅(東海道線)の周辺を通さずにう回させるため、東戸塚駅付近から神奈川区羽沢を通り、港北区の妙蓮寺周辺などの地下を貫いて鶴見駅の手前で東海道線と合流する“地下貨物鉄道”となっています。

東海道貨物線の長いトンネルを出ると、東海道本線や京浜東北線、横須賀線など8本以上の線路と並走し、すぐに鶴見駅を通過するのですが、左手に見える京浜東北線のホームは、東海道本線の線路に阻まれ、停車することはできません。

新川崎駅のホームは高層ビル群(鹿嶋田)側にあるが、相鉄・JR直通線の新宿方面行は写真右端のシンカモール・交通広場寄りにある貨物用の線路を通るため、ホームはまったく見えない

そして列車は、複雑な立体交差を走って東海道本線などと分かれ、横須賀線と並走する形で新川崎駅方面へ。

前方に新川崎の高層ビル群が見えてくると、列車は左側にカーブし、新川崎駅ホームの目の前にある操車場(新鶴見信号場)のもっとも外側(交通広場側=日吉寄り)の線路を通過します。

新川崎駅があるはずなのに、操車場内を通っているため、鹿嶋田駅寄りにあるホームの姿はまったく見えず、別路線のように感じてしまうはずです。

その後、真正面にNEC玉川事業所の高層ビルが映ったあたりで、横須賀線の線路と合流し、左手を走る東海道新幹線に追い越されながら、JR武蔵小杉駅のホームに至ります。これから先は、「湘南新宿ライン」の電車と同じルートで大崎駅やJR渋谷駅を経由してJR新宿へ向かうという内容となっています。

左手の東海道新幹線とともにJR武蔵小杉駅にいたる(相鉄の前面展望ムービーより)

この映像から分かるのは、相鉄・JR直通線の羽沢横浜国大からJR武蔵小杉までの間は、旅客用としてはほとんど使われていない線路を使っているということです。

鶴見駅や新川崎駅の“真横”こそ通るものの、完全に別路線の線路となっているため、ホームからは遠く離れ、停車させるのは困難な位置を走っています。

今回公開された映像では、相鉄・JR直通線の開通後のルートを理解できるだけでなく、普段はほとんど通ることのない東海道貨物線や、鶴見駅から新川崎駅にかけての複雑に交錯した貨物線、そして「成田エクスプレス」や貨物列車などのJRの列車に追い抜かれたり、抜いたりするシーンも収められており、相鉄線からJR線へ乗り入れた際のイメージがつかめるようになっていました。

【関連記事】

<試乗レポ>11月末開業「相鉄・JR直通線」、相鉄線から武蔵小杉へ“ワープ”の感覚(2019年11月8日)

羽沢横浜国大の「時刻表」発表、新宿行始発が6時5分、最終は23時52分着(新横浜新聞~しんよこ新聞、2019年9月6日、「相鉄・JR直通線」のダイヤを発表)

JR武蔵小杉や東京都心へ現れた「相鉄」、JR直通線の試運転列車に驚き(2019年8月2日、7月から本格的に試運転中)

<横浜市>「相鉄・JR直通線」の品川方面乗り入れと鶴見駅への停車は諦めず(新横浜新聞~しんよこ新聞、2019年2月27日)

【参考リンク】

相鉄 新型車両「12000系」新宿駅初入線前面展望ムービー(YouTube相鉄グループ公式チャンネル、※映像の音楽に注意)

都心直通プロジェクト(相鉄、JR直通線の展望映像も)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧