格安スマホの”激流”が日吉へ、「もしもシークス」日吉駅近に2月中にもオープン

横浜日吉新聞
格安スマホ「もしもシークス」は"世界中のHAPPYをケータイで、きりひらく"をキャッチフレーズに事業展開する新しい携帯電話サービス

格安スマホ「もしもシークス」は”世界中のHAPPYをケータイで、きりひらく”をキャッチフレーズに事業展開する新しい携帯電話サービス

格安スマホの”激流”が、いよいよ日吉に到来ー来月2016年2月日吉中央通りと普通部通りの間に、格安携帯ショップ「もしもシークス」がオープンします。

もしもシークスは、「携帯代を半額にして、人々の生活を豊かに」をキャッチフレーズに、エックスモバイル株式会社(本社:東京都渋谷区)が2013年10月に立ち上げた携帯サービスです。大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)に対抗し、北海道から沖縄までの主要都市などに販売代理店を拡大しています。

この度オープンするショップは、不動産業を創業して今年で満30年を迎えるタクマ建設株式会社(日吉本町1)が代理店としてオープンするもので、これまで同社が手掛けてきた不動産、「イシンホーム」の住宅建築、リフォーム業等と併せ事業を行う予定との事。

明るい雰囲気の店内。2月のオープンに向け、急ピッチで開店準備が進められている

明るい雰囲気の店内。2月のオープンに向け、急ピッチで開店準備が進められている

現在は開店準備中で、オープン予定日は2月1日(月)となっていますが、本格的なオープンは遅くとも2月中旬までにはしたいと同店担当者。「新たに携帯ショップのスタッフも採用することになっています。慶應義塾大・塾高、日大高など、日吉の学生の皆さんが入学されるシーズン前までにはフル稼働で対応できるようにしたい」と、今回の格安スマホショップ開店への意気込みを語ってくれました。

もしもシークス横浜日吉店は、日吉駅西口ロータリーより日吉中央通りを直進、一つ目の角を普通部通り側に左折し、すぐの場所にあります。

創業30年を迎えるタクマ建設(株)が代理店としてオープン。日吉中央通りと普通部通りの間の小道にある

創業30年を迎えるタクマ建設(株)が代理店としてオープン。日吉中央通りと普通部通りの間の小道にある

正式オープン日やサービスについての詳細は、下記までお問い合わせください。

【参考リンク】

もしもシークスホームページ(エックスモバイル株式会社)

もしもシークスSHOP(横浜日吉店・地図へのリンク有)

タクマ建設株式会社「イシンホーム」ホームページ


関連スポンサー広告(グーグルから配信)