高田の恒例イベント「たかたの丘音楽会」、高田中体育館で6/9(日)午後に

横浜日吉新聞

今年で11回目を迎える高田の恒例イベント「たかたの丘音楽会」(高田町連合町内会主催)が今月(2019年6月)9日(日)14時から高田中学校(高田町)の体育館で開かれます。地域の伝統芸能である「雅楽(ががく)」からビックバンドにまで多彩な演奏が繰り広げられます。

6月9日(日)14時から高田中学校の体育館で開かれる「たかたの丘音楽会」のチラシ(高田地区社会福祉協議会/高田町連合町内会の公式サイトより)

第一部に登場する「横浜興禅寺(こうぜんじ)雅楽会」は、会場の高田中にも近い「興禅寺」(高田町)で明治期から継承されてきた日本独自の古典音楽を演奏するグループ。続く第二部では、光明幼稚園(高田西4)をはじめ、高田東小学校高田小学校の特別音楽クラブがそれぞれ出演し、合唱などを披露します。

第三部では、高田中の吹奏楽部と、たかたの丘音楽会でおなじみとなった慶應義塾大学のビッグバンド「K.M.P.ニュー・サウンド・オーケストラ」が登場。8曲を演奏する予定です。

入場は無料。体育館用のスリッパを持参してください、とのことです。

【関連記事】

早咲きの桜の名所で雅楽の響き、3/19(日)午後に高田の興禅寺で(2017年3月15日)

【参考リンク】

6月9日(日)午後は「たかたの丘音楽会」にぜひお越しください(高田町連合町内会)

慶應義塾大学「K.M.P.ニュー・サウンド・オーケストラ」

高田中学校の場所(グーグルマップ)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧