<県議選港北区>自民・嶋村氏がトップ、立民新人・菅原氏が2位、自・共の現職も当選

横浜日吉新聞

きのう(2019年4月)7日(日)に投票が行われた「神奈川県議会議員選挙」で、港北区選挙区には定数4人に対し5人が立候補していましたが、自民党の現職2氏立憲民主党の新人1氏共産党の現職1氏が当選しました。

同時に投票が行われた横浜市会議選選挙が激戦だったこともあり、投票率は前回(2015年)を1.34ポイント上回る41.26%となりました。

当選者4氏の選挙ポスター(画像は2019年3月30日までに掲示板に掲出されているものを撮影して引用した)

5選を目指した嶋村ただし氏(自民)は前回より2700票余りを上乗せして5回連続でトップ当選。立憲民主党の新人・菅原あきひと氏は2位で初当選を果たしました。

自民党2人目の現職である武田しょう氏は、前回から7700票以上を増やし、順位を1つ上げて3位で当選。共産党現職の大山奈々子氏は、前回並みの得票を集めましたが順位を1つ下げて4位での当選となりました。

一方、告示直前に立候補を表明した松崎あや氏は、所属する「希望の党」から松沢成文代表が区内主要駅へ駆けつけ、複数回にわたって応援演説を行うなど巻き返しを図りましたが届きませんでした。

0時40分過ぎにNHKが4氏の当選確実を一気に報じ、神奈川県選挙管理委員会の発表では、午前1時の段階で開票を終えていました。

当選者と各候補者の得票数は次の通り。

2019(平成31)年4月7日投開票・神奈川県議会議員選挙
(投票率41.26%:定数4)
………………………………………………………

  1. 32,704:嶋村ただし(嶋村公)(62歳/樽町/自由民主党現職)=5選
  2. 27,487:菅原あきひと(菅原暉人)(27歳/下田町/立憲民主党新人)=初当選
  3. 24,707:武田しょう(武田翔)(37歳/富士塚/自由民主党現職)=2選
  4. 19,378:大山奈々子(56歳/新横浜/日本共産党現職)=2選
  5.    9,106:松崎あや(松崎綾)(39歳/栄区柏陽/希望の党新人)
  • 無効票:3,977

(※)満年齢・住所(番地等省略)・党派は選挙管理委員会へ届出によるもの、敬称略
(※)この記事は「新横浜新聞~しんよこ新聞」にも同時掲載しています

【関連記事】

直前で無投票を回避した港北区の「神奈川県議選」、定員4人に5人が出馬(2019年3月30日)

【参考リンク】

神奈川県選挙管理委員会「投・開票速報」


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧