公立と私立が合同で「高校説明・相談会」、川崎は8/2(火)、横浜北部は8/10(水)に

横浜日吉新聞
8月2日の9時から15時まで行われる川崎地区の合同説明・相談会のポスター(神奈川県ホームページより)

8月2日(火)の9時から15時まで行われる川崎地区の合同説明・相談会のポスター(神奈川県ホームページより)

来年春に高校受験を控えている生徒や保護者のみなさん、この夏休み中に合同の学校説明・相談会で各校の情報を仕入れてみてはいかがでしょうか。神奈川県はきょう2016年8月2日(火)から県内各所でエリアごとに「神奈川の高校展」と題した公立と私立高校の合同説明・相談会を順次開きます。

川崎地区ではきょう8月2日の9時から15時まで、JR南武線の向河原駅徒歩10分の川崎市立橘高校で行われます。住吉や川崎工科などの公立19校のほか、法政大学第二(法政二)や日本大学高校など私立14校が参加します。慶應義塾高校(塾高)も資料配布のみ行います。

8月10日(水)に行われる横浜北部地区の合同説明・相談会のポスター(神奈川県ホームページより)

8月10日(水)に行われる横浜北部地区の合同説明・相談会のポスター(神奈川県ホームページより)

港北や新羽、岸根、鶴見、横浜翠嵐など公立19校と、日大や武相など私立21校が参加する横浜北地区の合同説明・相談会は、8月10日(水)にJR鶴見駅西口から徒歩5分の鶴見大学で予定されています。時間は10時から15時までです。

(※)この記事は「新横浜新聞~しんよこ新聞」と一部共通配信記事です

【関連記事】

<日吉近郊の公立高入試>最終倍率は住吉や港北、川和、翠嵐などで少し緩和(2016年2月10日)

【参考リンク】

公私合同説明・相談会の詳細(神奈川県)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧