時短要請

横浜日吉新聞

約11カ月間にわたる飲食店への営業制限がほぼ無くなります。神奈川県は緊急事態宣言の解除後も続けている「リバウンド防止措置期間」を今月(2021年)10月24日(日)で終え、25日(月)以降は飲食店に対する時短営業を要請せ …

今年(2021年)4月20日から延々と続いてきた「まん延防止等重点措置」や「緊急事態宣言」からようやく解放されます。政府があす9月30日(木)で神奈川県や東京都など首都圏の緊急事態宣言を解除する方針を決めことをうけ、県は …

まだ解除できる状況ではないとのことです。神奈川県は、今年(2021年)4月20日から横浜市や川崎市などに適用している「まん延防止措置(正式名称:新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置)」について、来月7月11日(日 …

少なくとも5月中は、酒類の提供停止や20時までの時短営業が求められます。横浜市や川崎市などに来週(2021年)5月11日(水)までの予定で適用されている「まん延防止措置(正式名称:新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点 …

県内に来ないで、県民は県外へ出ないで――。神奈川県は、ゴールデンウイーク(GW)前日の今月(2021年)4月28日(水)から、横浜市や川崎市などに適用されている「まん延防止措置(正式名称:新型コロナウイルス感染症まん延防 …

“まん延防止措置”とは一体何なのでしょうか。神奈川県は、あす(2021年)4月20日(火)から横浜と川崎、相模原の政令3市を対象に来月5月11日(火)までの22日間にわたって、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための …

日吉・綱島・高田周辺から東京都内への通勤や通学、行楽の際に影響が出ることになりそうです。東京都はきょう(2021年)4月12日(月)から「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置(まん延防止措置)」を適用し、店舗や施 …

今年(2021年)1月8日から70日以上にわたって続いた「緊急事態宣言」がようやく解除となります。政府は神奈川県や東京都など1都3県に発出していた緊急事態宣言を今月3月21日(日)で解除する方針を決める一方、外出自粛や飲 …

政府が首都圏の「緊急事態宣言」を今月(2021年)3月21日(日)まで延長したことにともない神奈川県は、昼夜を問わず、会話する時にマスクを着用する「マスク飲食」の徹底や、春の歓送迎会・卒業旅行を控えるよう呼びかけています …

「緊急事態宣言」が来月(2021年)3月7日(日)まで延長されることが決まりました。 政府が先月1月8日から2月7日(日)までの期間に首都圏などで発出している緊急事態宣言を延長したことを受け、神奈川県は「医療提供体制の厳 …

緊急事態宣言が発出されたことに伴い、横浜市内や川崎市内など神奈川県内で来月(2021年)2月7日(日)までの期間に「20時まで」の時短営業に応じた店舗には最大で1店舗あたり162万円の協力金が支払われます。神奈川県は今月 …

昨年4月に続き、再び外出自粛が求められることになりました。政府はきょう(2021年)1月8日(金)から2月7日(日)までの31日間にわたり、神奈川県や東京都など首都圏1都3県に「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」を発 …

カテゴリ別の記事一覧