"ドンキ跡"の家電量販「エディオン」開店は12/3(金)、生活雑貨や酒類も | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

綱島街道沿いの“ドンキ跡”に家電量販店がオープンします。西日本や北陸、北海道エリアを中心に店舗を展開する家電量販大手の株式会社エディオン(大阪市北区)は、来月(2021年)12月3日(金)に直営店となる「エディオン日吉店」を箕輪町2丁目の旧「ドン・キホーテ日吉店」跡に開店すると発表しました。

旧ドン・キホーテ日吉店の建物は、2013年まで「コジマ」だった経緯もあり、箕輪町2丁目に家電量販店が“復活”する形となる(11月19日)

旧ドン・キホーテ日吉店時代の建物を改修した「エディオン日吉店」は、2825平方メートル(約855坪)の売場面積を持ち、家電をはじめ、洗剤などの日用品や、鍋・フライパンといった生活雑貨アウトドア用品自転車おもちゃ酒類など4500アイテムを揃えるといいます。

キッチン・バス・トイレのリフォームをパック料金で提案する「パックdeリフォ」や太陽光発電システム、オール電化商品も幅広く扱うとのこと。

店内では、設置されている電子プライスにスマートフォンをかざすとネットショップに連携し、詳細な商品情報や口コミなども閲覧できる「NFC(近距離無線通信)対応電子プライス」を導入したのが特徴。「新しい買い物体験」(同社)を試すこともできるといいます。

日吉東急アベニュー内にも店舗を置く家電量販最大手の「ヤマダ電機」に“宣戦布告”するかのように横断幕広告を駅構内に掲出していた

また、2019年にエディオンが傘下におさめた大阪の企業がFC展開するロボットプログラミング教室「ロボ団」を店内に開校する予定。

営業時間は10時から20時までで、駐車場は167台分を備えます。オープンから3日間は税込み3000円以上の購入でスイーツが当たる抽選会に参加できるイベントを行うとのことです。

【関連記事】

開店前に約400人が列、「エディオン日吉店」が“関東初”に込めた想い(2021年12月4日)※オープン時の記事、リンク追記

<ドンキ日吉店跡>土地管理者が家電量販店「エディオン」設置を市に届出(2021年9月3日)

7年半営業の“ドンキ日吉店”が3/28(日)に閉店、「営業戦略上の理由」(2021年3月3日)

【参考リンク】

エディオン日吉店の案内ページ(2021年12月3日オープン)

株式会社エディオンの企業ページ


カテゴリ別記事一覧