シブサワコウ

横浜日吉新聞

約4年ぶりとなる「三國志(さんごくし)」の発売が決まりました。箕輪町1丁目に本社を置くコーエーテクモゲームス(鯉沼久史社長)は、歴史シミュレーションゲームの最新作となる「三國志14」を今冬に発売することを発表しました。 …

ゲームプロデューサーのシブサワ・コウ氏が「カセットテープ」にデータを詰め込んだパソコンゲーム「川中島の合戦」を開発したのが1981年10月26日だったといいます。そのシブサワ・コウ氏の35周年を記念した特設サイトがコーエ …

歴史シミュレーションゲーム「三國志シリーズ」の最新作となる「三國志13」が2016年1月28日(木)にコーエーテクモゲームス(箕輪町1)から発売されます。「Windows版(パソコン版)」「PlayStation(プレイ …

コーエーテクモホールディングス(本社:箕輪町1、事業所:日吉本町1)は、歴史シミュレーションゲーム「三國志」の30周年記念日となる今月(2015年12月)10日(木)から横浜市交通局とタイアップし、三國志をテーマとしたモ …

コーエーテクモホールディングス(箕輪町1)の襟川(えりかわ)陽一社長は、2015年8月3日付けの日本経済新聞朝刊・文化面で「ゲーム三國志 野望は続く」との見出しで、同社を代表する歴史シミュレーション「三國志(さんごくし) …

カテゴリ別の記事一覧