[PR]NYの香りや音楽の優しさ感じる空間を、高田のカフェがオープン1周年

横浜日吉新聞

法人サポーター会員によるPR記事です】日吉元石川線沿いにオープンし1周年を迎えた高田のカフェが、人気メニューやテラス席で新たな来店客を日々迎えています。

日吉元石川線(荏田綱島線)沿いの高田駅と東山田駅の間、下根住宅前バス停すぐの「カフェ・ド・レイトリー」オーナーの外川千津子さん(左)と由梨亜さん

日吉元石川線(荏田綱島線)沿いの高田駅と東山田駅の間、下根住宅前バス停すぐの「カフェ・ド・レイトリー」オーナーの外川千津子さん(左)と由梨亜さん

地下鉄グリーンライン高田駅から徒歩12分、日吉元石川線(荏田綱島線)沿いの下根住宅前バス停(東急バス)すぐの場所にある「カフェ・ド・レイトリー」(Cafe de Lately)は、一昨年2020年11月にオープン。

白い壁と木目の優しさが漂うこのカフェのコーヒーは、かつてアメリカ・ニューヨークにも滞在した経験を持つオーナーが、毎朝ニューヨークで飲んでいたという、思い出のモカコーヒーを再現しているといいます。

入口にあるテラス席や、ソーシャル・ディスタンスを保ったカウンター席で、「ほっ」とした癒しの時間を感じられるようなトーストパスタオムライスピラフ煮込みハンバーグなどの料理を、リーズナブルな価格で気軽に日々楽しめるようにと提供しています。

白と木目を基調としたデザインは外川千津子さんのアイデアをかたちにしたもの

白と木目を基調としたデザインは外川千津子さんのアイデアをかたちにしたもの

店内にある食器や装飾には、ふと音楽が流れてくるかのようなピアノや音符のデザインで彩られていることも大きな特色に。

このカフェを経営する株式会社レイトリー(新横浜2)代表取締役の外川千津子(とがわちずこ)さんは、東京都内や横浜市内のライブハウスでも活動をおこなうジャズシンガーとしても知られています。

新横浜2丁目で今年オープン17周年を迎えたピアノラウンジ「レイトリー」でも、「ランチやディナーを提供し、夜には弾き語りライブもおこなっています。多く地域の皆様がご来店くださり、カフェでもテイクアウトも含めたご注文をいただくことも多く、人や地域でのつながりの大切さも感じているのですよ」と外川さん。

開放感あふれるテラス席も人気を博しているという

開放感あふれるテラス席も人気を博しているという

娘の外川由梨亜さんも、専務取締役として両店の経営を千津子さんとともにおこないながら、インスタグラムで両店の魅力を発信しています。

特におすすめだと語るのがピザトースト(500円、価格はいずれも税込)。「焼きたてのパンに、ソースをしっかり塗り、玉ねぎやピーマン、マッシュルームやサラミもふんだんに使って、たっぷり、これでもか、というほどにチーズも載せています」と、こぼれるばかりの具材とチーズが醸(かも)す味わいについて説明します。

テイクアウトも好評を博しているとのこと。ウーバーイーツのオーダーにも対応している

テイクアウトも好評を博しているとのこと。ウーバーイーツのオーダーにも対応している

また、やはり人気だというハヤシライス(900円)については、「お肉をたっぷりと入れ込んだ、ビーフシチューのような味わいに仕上げています。玉ねぎをたっぷりと、マッシュルームも入れて、トマトと赤ワインでしっかりと2、3日がかりで煮込んでいます」と、最後にウスターソースで味をととのえているという“味の決め手”を明かします。

そのほかにも、「季節のほうれん草などの野菜を、バターでしっかりと閉じ込めた、バター好きにはたまらないキッシュ(350円)や、彩り重視で季節で内容を変えている、しっかり焼いたベーコンとミックスナッツドレッシングが好評のベーコンサラダ(Lサイズ500円、レギュラー350円)、これまでの“ピクルス”の常識を覆(くつがえ)す、甘い食べやすい自家製ピクルス(350円)もおすすめです」と娘の由梨亜さんも、一つひとつの料理やサイドメニューに込めた想いを熱く語ります。

外川千津子(とがわちずこ)さんはジャズシンガーとしても知られている。これまでの作品も店内で購入可能。プロジェクターでライブの様子が流されることも

外川千津子(とがわちずこ)さんはジャズシンガーとしても知られている。これまでの作品も店内で購入可能。プロジェクターでライブの様子が流されることも

外川さんはフランス料理店「トゥールダルジャン東京」(東京都千代田区)でも料理を学び、ウイスキー検定(一般社団法人ウイスキー検定実行委員会、同渋谷区)を受講し3級に認定。

由梨亜さんも、樽生・樽詰ビールについてのセミナーもアサヒビール株式会社(同墨田区)で受講し修了するなど、「食」や「ドリンク」についての学びを深めながら、お店を経営しています。

外川さんの音楽活動を通じた知人や友人ばかりでなく、屋外テラスでの「ペット同伴歓迎」のカフェとしての認知度も少しずつ高まってきているとのことで、「犬の散歩で出会った友人がよく来店してくれるようになりました。特に気候が良い春や秋の日には、散歩がてら来店いただければ」と由梨亜さん。

屋外テラスで「ペットの散歩がてら来店されるお客様の交流も少しずつ生まれています」と由梨亜さん。ウエディングなどのモデルとしても活動をおこなっている

屋外テラスで「ペットの散歩がてら来店されるお客様の交流も少しずつ生まれています」と由梨亜さん。ウエディングなどのモデルとしても活動をおこなっている

新型コロナ禍で、オープンしたばかりの時期にも休業を余儀なくされたこともある同店ですが、外川さんの本格的なライブ活動の再開も視野に、新たな「地域コミュニティ」の場としてのカフェ経営に、より一層の力を入れていく考えです。

なお、同店のオープン時間は、平日11時から15時まで土・日曜日8時から11時まで(モーニング)、11時から17時まで(ランチ)、祝日11時から17時まで、いずれもパンが終わり次第終了。

休業日については「インスタグラムをご確認ください」(由梨亜さん)とのことです。

※ 記事の掲載内容については「カフェ・ド・レイトリー」に直接お問い合わせください。

【参考リンク】

カフェ・ド・レイトリー(Cafe de Lately)のインスタグラム(株式会社レイトリー)

ピアノラウンジ レイトリー公式サイト(同)

カフェ・ド・レイトリーの場所(グーグルマップ)※地下鉄グリーンライン東山田駅から徒歩約8分、高田駅から約12分

法人サポーター会員:株式会社レイトリー提供)


カテゴリ別記事一覧