[PR]アピタテラスが「ブラックフライデー」、年に一度の企画やセールを楽しむ

横浜日吉新聞

法人サポーター会員によるPR記事です】1年に一度の「ブラックフライデー」の季節がやってきました。

きょう(2021年)11月19日(金)から28日(日)までおこなわれる「スーパーブラックフライデー」の案内ポスター(アピタテラス横浜綱島専門店会提供)

きょう(2021年)11月19日(金)から28日(日)までおこなわれる「スーパーブラックフライデー」の案内ポスター(アピタテラス横浜綱島専門店会提供)

アピタテラス横浜綱島専門店会(綱島東4)では、きょう(2021年)11月19日(金)から28日(日)まで、アメリカ発祥の1年に1回の割引セール「ブラックフライデー」にちなんだ「スーパーブラックフライデー」企画を開催します。

同専門店会の各店舗で特定商品の割引販売がおこなわれるほか、期間中11店舗での「大放出!ブラックワゴンセール」(各店商品がなくなり次第終了)をおこなう予定です。

また、19日から23日(火・祝)までの買い上げレシート3000円(価格は全て税込)で抽選券をプレゼント、ユニー商品券1万円分が当たるという「スーパーラッキーナンバー抽選会」を1階サービスカウンターで実施。当選発表・引き換え期間は27日(土)から29日(月)を予定しているといいます。

また、26日(金)から28日(日)までは、「スーパーブラックガラポン抽選会」を開催。24日(水)から28日までを対象期間としたレシート3000円ごとに1回チャンス(最大5回転)、26日には先着1000回転、27日と28日が先着2000回転まで、午前9時からスタジオアリス前の特設会場でチャレンジできるといいます(回転数に達し次第終了)。

ブラックフライデーの“黒”にちなんだ店長の「お墨み付きメニュー」についても館内に掲示し紹介している(アピタテラス横浜綱島専門店会提供)

ブラックフライデーの“黒”にちなんだ店長の「お墨み付きメニュー」についても館内に掲示し紹介している(アピタテラス横浜綱島専門店会提供)

27日と28日の2日間限りで、ユニー商品券1万円分と、専門店お買い物券500円分1万円で購入できるという「ユニー商品券限定販売」を9時から開催(なくなり次第終了)。1階サービスカウンター前特設会場で各日先着100人まで、1人1セット限り購入することが可能です。

20日と21日には、専門店での買い上げレシート2000円以上(一部対象外あり)の提示で参加可能な小学生以下の子ども対象(1人1回限り)の「クリスマス装飾を作ろう」イベントも開催。1階イートインテラスで、9時からと14時からの2回、午後の回は9時から整理券を配布しておこなうとのこと。

20日(土)から3日間は、「LINE公式アカウント」友だち限定での「おすすめスイーツ&ドリンクプレゼント」企画(各日先着50人・1人1回限り)を実施するほか、23日の11時からと14時、16時からの3回、参加無料で先着100人、1人1回限り参加可能な「おしりたんていがやってくる~握手会」を2階エレベーター前特設会場で開催する予定です。

冬の足音を感じる商品やサービスについて紹介した「イチオシアイテム&サービス」についての掲示も(アピタテラス横浜綱島専門店会提供)

冬の足音を感じる商品やサービスについて紹介した「イチオシアイテム&サービス」についての掲示も(アピタテラス横浜綱島専門店会提供)

期間中は、ブラックフライデーにちなんだ「店長のお墨付きメニュー」や、「イチオシアイテム&サービス」クリスマス関連商品の紹介も館内に掲示しおこなっています。

同店の広報担当者は、「1年に1回らしい盛り上がりで皆様にお得に買い物をしてもらえれば」と多くの来店を呼び掛けています。

※ 記事の掲載内容については、直接「アピタテラス横浜綱島」にお問い合わせください。

【関連記事】

[PR]アピタテラスに秋到来、週末メインに「ハロウィン」企画でピエロ来訪も(2021年10月1日)

冬の綱島街道にイルミネーション、アピタとプラウドシティが「同日」点灯開始(2021年10月26日)

【参考リンク】

アピタテラス横浜綱島の公式サイト

法人サポーター会員:アピタテラス横浜綱島 専門店会 提供)


カテゴリ別記事一覧