東急バス、日吉~高田~東山田の「日40・41系統」は3月から本数減に | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

北綱島交差点から高田駅前までの区間で「荏田綱島線(日吉元石川線)」を走るバスが減ることになりました。

東急バスは来月(2020年)3月1日、日吉駅と高田駅を結ぶ「日41系統」と、その先の東山田駅や東山田営業所まで運行する「日40系統」のダイヤ改正を行い、日中を中心に運行本数が削減となります。

日40系統は東山田営業所から東山田駅、高田駅、北綱島を通って日吉駅を結ぶ。営業所からバス車両を出入庫する役割も担っている

平日の日吉駅発で見た場合、13時以降は19時まで1時間に1本のみの運行となり、14時台の運行はありません。なお、0時台の深夜バスについては、時刻と本数ともに変わっていません。

同路線は、日吉駅東口から北綱島を経由し、荏田綱島線(日吉元石川線)沿いの「日吉元石川線入口」や「日吉南小学校前」、「日吉本町交番入口」、「北綱島小学校入口」、「白坂住宅前」などの停留所を経て高田駅や東山田駅、東山田営業所を結ぶルートとなっており、主要区間は市営地下鉄グリーンラインが並走

同路線を運行する東急バス東山田営業所によると、鉄道が並走していることもあって、特に昼間の乗客が少ない傾向があるいいます。「お客様にご不便をおかけすることになってしまうが、昨今の運転手不足の影響もあって、本数を削減せざるを得なかった」(同営業所)と話していました。

【関連記事】

2020年3月1日(日)実施「ダイヤ改正のお知らせ」(東急バス)

日吉駅東口の「日40・41系統」の発車時刻表(東急バス)

高田駅前の「日40・41系統」日吉駅方面行の発車時刻表(東急バス)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧