日吉駅前の「ミスド」が刷新、パスタや麺類などランチメニューの取扱店に

横浜日吉新聞
ミスタードーナツ日吉駅前店

日吉駅前にある「ミスタードーナツ日吉駅前店」(日吉本町1)がこのほどリニューアルし、店内を改装するとともに、パスタや麺類などの軽食やランチメニューを新たに取り扱うようになりました。

10月12日にリニューアルが完了した日吉駅前店は、1階と2階を合わせ65席超を備える

ミスタードーナツは、コンビニエンスストア各社が100円台前半でドーナツ販売を始めたこともあって、ここ数年は販売面で苦戦。このため、新たなてこ入れ策として昨年(2017年)から全国に1000店超ある店舗の改装を順次進める一方、昨年11月には「ミスドゴハン」と題した軽食メニューやランチメニューの導入も始めました。

今月(2018年10月)12日にリニューアルが完了した日吉駅前店も、1階と2階合わせ、カウンターやテーブルなど65席超ある店内イートインスペースを白と木目調のデザインに刷新。店名看板も従来の黄色と赤地から、黒地に赤色文字の新たな色調を採用し、落ち着いた雰囲気に変えています。

「濃厚なナポリタン」(写真)など4種類のパスタや7種類の麺類、「プレミアムパイ」(写真)など“ご飯メニュー”が新たに加わった

同店ではリニューアルオープンに合わせ、「濃厚なナポリタン」や「いわしと香味野菜のペペロンチーノ」といった4種類のパスタ(単品税込684円~734円)と、「汁そば」や「やわらかとり肉そば」など7種類の麺類(飲茶メニュー、単品税込334円~572円)の取り扱いを始めたほか、函館の洋食レストラン「五島軒」と協業によるカレーやハンバーグなどが入った4種類の「プレミアムパイ」(税込237円)の販売も開始。

さらにランチメニューとして、フランクフルトやプレミアムパイ、飲茶、パスタ類とドリンク、税込108円までのドーナツをセットにした14種類の「ミスドランチ」(税込510円~900円)を11時から15時まで設定しました。

日吉駅前店では11時から15時まで新たに「ミスドランチ」の提供を始めた

20年ほど前にオープンしたミスタードーナツ日吉駅前店は、駅出入口の目の前という環境にあるだけに用途が広がりそうです。

なお、日吉を含めてトレッサ横浜など港北区内に3店あるミスタードーナツのうち、綱島駅西口にある綱島駅前店(綱島西1)は、現時点でパスタや麺類(飲茶)を取り扱っていませんが、プレミアムパイやホットドックとのセットによる3種類の「ミスドランチ」メニュー(税込510円~同590円)を設定。また、金曜日を除く平日10時以降には、「ドーナツビュッフェ」と題し、事前予約制で60分間の“食べ放題”を大人税込1200円で行っています。

【参考リンク】

ミスタードーナツ日吉駅前店の案内

「ミスドゴハン」の案内ページ

「ミスドランチ」(11時~15時)の案内ページ

ミスタードーナツ綱島駅前店の案内(麺類メニューは無し)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧