<東横線>6/21(火)18時前、菊名~綱島間で電車に投石?窓ガラスが粉々の被害

横浜日吉新聞

東横線の電車に向かって石か何かを投げた者がいたのでしょうか。先ほど(2016年6月21日)の18時前、東横線の電車のガラスが粉々に割れ、綱島駅で乗客が降ろされるというアクシデントが起きました。

Twitter(ツイッター)の投稿などによると、列車は元町・中華街を17時36分に出発し、渋谷方面へ向かっていた急行の和光市行(東京メトロ車両)で、菊名駅(定刻17時50分)を出発後、定刻の17時54分に綱島駅へ着くまでの間に何かが投げ込まれたとみられます。列車に乗り合わせ、Twiiterに写真を掲載したGrazie Dreher H.AVEさんの投稿によると、ドンという音とともに窓ガラス1枚が粉々に割れ、女性客が悲鳴をあげて移動したといいます。乗客にけがはなかった模様です。

被害に遭った電車(日吉駅付近)

ガラス窓を割られる被害に遭い、綱島駅で乗客を降ろして回送される電車(日吉駅付近、読者提供)

列車は綱島駅で乗客全員を降ろし、回送列車としました。この影響で後続の列車など東横線全線で遅れが出ました。

昨日(6月21日)朝は元住吉駅でホームドアがあるホームを乗り越えられる形で、人に飛び込まれた影響でダイヤが大幅に乱れ、今日(22日)は夕方にガラスが割られるという、東横線は連日の災難となってしまいました。

※見出し左の写真はGrazie Dreher H.AVEさん提供

【参考リンク】
東急電鉄ホームページ(遅れ情報)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧