幸区の日吉分館で「日吉ミニ歴史講座」、5/7(土)から毎週土曜に連続5回

横浜日吉新聞
5月7日(土)から6月4日(土)まで毎週土曜日の10時から行われる「日吉ミニ歴史講座」のチラシ

5月7日(土)から6月4日(土)まで毎週土曜日の10時から行われる「日吉ミニ歴史講座」のチラシ

川崎市幸区の幸市民館日吉分館(南加瀬1)で2003年から活動している「日吉郷土史会」は、2016年5月7日(土)から6月4日(土)まで毎週土曜日の10時から「日吉ミニ歴史講座」を行います。

日吉村の歴史や加瀬山にまつわる話を同会のメンバーを講師に、5回にわたって解説する連続講座となります。

テーマは第1回が「加瀬山と太田道灌」(5月7日)で、以後「戦争と平和」(5月14日)、「加瀬山を訪れた著名人」(5月21日)、「山田蔵太郎の生涯」(5月28日)、「日吉村が生んだ横綱武蔵山」 (6月4日)と続きます。

受講料は無料、定員は20名で、参加希望者は日吉分館に電話するか来館して申し込む形となります。

【関連記事】

幸区日吉分館で「日吉の歴史を探る」年間講座、4/16(土)から月1回土曜開講へ(2016年3月29日)

【参考リンク】

日吉ミニ歴史講座の案内(幸市民館・図書館日吉分館)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧