10/7(土)・8(日)は慶應理工学部の「矢上祭」、子どもが楽しめる企画も満載

横浜日吉新聞

今週末は恒例の「矢上祭」です。慶應義塾大学理工学部の矢上キャンパス(日吉3)で今週末(2017年10月)7日(土)と8日(日)に学園祭が行われます。

2017年で18回目を迎える「矢上祭」の公式サイト

学内に多数の模擬店が並ぶほか、ステージを設置し、音楽やパフォーマンス、クイズなどを企画。校舎内では研究室の公開も行われます。

また“あまりに怖い”ためか日吉の子どもたちが長蛇の列を成す「おばけ屋敷」(11棟地下2階)はもちろん、グラウンドでは楽しみながら体を動かす「やがみスポーツ」や、理系学園祭ならではのラジコン操縦体験に加え、縁日や小動物たちと触れ合いなど盛りだくさん。体育館では、科学を分かりやすく体感できる「やがみ科学館」も開催されます。

開催時間は、7日(土)は12時15分から19時8日(日)が10時から19時まで。グラウンドで行われるフィナーレの花火は最終日の18時40分開場となっています。

【関連記事】

<2016年レポートあり>初の“高校生クイズ”や東大・早大とのコラボも、2016年「矢上祭」は10/8(土)・9(日)に(2016年9月19日)

【参考リンク】

2017年「矢上祭」の公式サイト

慶應義塾大学矢上祭実行委員会Twitter

やがぽん@矢上祭公式キャラクターTwitter ※ついに今年!慶應義塾大学矢上祭の公式キャラクター【やがぽん】が誕生(同Twitterより)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)