港北ボランティアガイド、12月8日(木)に世田谷の渓谷&古墳を歩くツアー

横浜日吉新聞

東京都内から近い港北区ならではの“渓谷&古墳ウォーキングツアー”が企画されました。

港北ボランティアガイドの会は来月(2022年)12月8日(木)午前に東京都世田谷区でウォーキングツアー「初冬の旅~九品仏(くほんぶつ)から等々力(とどろき)渓谷」を企画し、参加者30人を11月24日(木)まで募集中です。

世田谷区にある「等々力(とどろき)渓谷」(港北ボランティアガイドの会提供)

東京23区で最多となる91.6万人が住む世田谷区には、23区で唯一の「渓谷」があり、東急東横線からも比較的近い等々力エリアに位置しています。

今回のウォーキングツアーでは、東横線の自由が丘駅から九品仏川の緑道を経由し、9体の阿弥陀如来像が安置されている浄土宗の巨刹(きょさつ=大きな寺)として知られる「九品仏浄真寺(くほんぶつじょうしんじ)」を訪問。

その後、住宅街を歩いて約1600年前の大型古墳「野毛大塚古墳」に立ち寄りながら、等々力渓谷へと至ります。

約1600年前の古墳時代中期につくられたとみられる「野毛大塚古墳」(同)

途中に起伏もある「やや健脚向け」の約6キロのコースを歩き、12時30分に東急大井町線の等々力駅で解散する行程となっています。

2022年12月8日(木)に行われるウォーキングツアー「初秋の旅九品仏から等々力渓谷」の案内チラシ(同)

港北区から見ると、都心への通勤や通学の途中となる世田谷区に立ち寄る機会が多くはないだけに、冬の半日に近隣の一大著名スポットを歩いてしてみてはいかがでしょうか。

参加費は500円、今月11月24日(木)までに同ガイド公式サイトのフォームなどから事前申し込みが必要。定員は30人で応募者多数の場合は抽選になるとのことです。

【参考リンク】

2022年12月8日(木)開催の企画ツアー「初秋の旅九品仏から等々力渓谷」(港北ボランティアガイドの会)

等々力渓谷公園の案内(世田谷区)

東京都指定史跡「野毛大塚古墳」(世田谷区)


カテゴリ別記事一覧