<日吉発着の高速バス>6/28(金)から50円~200円の運賃上昇、Web割新設も

横浜日吉新聞

東急バスと富士急バス系が日吉駅東口から毎日運行している高速バス2路線について、今月(2019年6月)28日(金)の乗車分から片道あたり50円から200円の運賃引き上げが行われると同時に、Web上で予約と決済を行った場合の割引「WEB運賃」も新設されます。

6月28日(金)乗車分からの「御殿場アウトレット線」運賃、(カッコ)内はWEB割引適用の場合(東急バスの案内ページより)

28日からの運賃値上げでは、日吉駅から御殿場プレミアム・アウトレット間の片道運賃は従来の大人1650円が1800円に、小人(小学生)830円を900円にそれぞれ改定。

6月28日(金)乗車分からの「富士急ハイランド・河口湖」(富士山五合目)線の運賃、(カッコ)内はWEB割引適用の場合(東急バスの案内ページより)

日吉駅から富士急ハイランド・河口湖間は、大人片道1800円を1900円、小人は900円を950円に。

今年は7月9日から9月2日までの夏季期間に延長運転される富士山五合目までの場合は大人片道2700円を2900円、小人1350円が1450円となります。

なお、冬期間に日吉駅から富士山二合目のスキー場「スノーリゾートイエティ」方面へ運行されている臨時高速バスについても、同様に値上げとなる予定です。

日吉駅付近を走る「富士急ハイランド・河口湖・富士山五合目」行の高速バス

今回の運賃引き上げに際しては、利用者の負担感を軽減するための「WEB運賃」を新たに設定。高速バスの総合予約サイト「発車オーライネット」で予約とクレジットカード決済を行った場合に約2~5%の割引が適用されます。

富士急バスによると、運転手不足や安全対策への対応強化のための運賃改定だといい、秋に予定されている消費税増税とは関係していないとのことです。

【関連記事】

富士急ハイランド・河口湖行「高速バス」も日吉駅へ乗り入れ、12/1(金)から1往復(2017年11月2日)

富士山二合目のスキー場へ「臨時高速バス」、12月から日吉駅発着で初運行(2017年11月3日)

日吉から御殿場アウトレットへ高速バスが運転開始、初日の乗車レポート(2017年3月12日)

【参考リンク】

路線案内「日吉駅・センター北駅・たまプラーザ駅・市が尾駅~御殿場プレミアム・アウトレット」(富士急バス)

路線案内「日吉駅・センター北駅・たまプラーザ駅・市が尾駅~富士急ハイランド・河口湖駅・富士山五合目」(富士山河口湖線)(富士急バス)

高速バス予約サイト「発車オ~ライネット」の富士急バス路線一覧


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧