今冬はクリスマスツリー無し? 日吉駅などで「ハリポタ」連動スタンプラリー

横浜日吉新聞

今年の冬は「ハリー・ポッター」シリーズの新作映画と連動したスタンプラリーが行われます。東急電鉄は今週(2018年11月)10日(土)から来年(2019年)1月27日(日)まで、同映画作品の最新作と連携した「ファンタビ×東急線スタンプラリー」を行い、日吉駅や渋谷駅、横浜駅など5カ所に設置されます。

昨年まではスタンプラリーと連動して日吉駅ではクリスマスツリーも設置されていたが、今年は行われない可能性が高い(2017年11月5日)

昨年(2017年)までの2年間は、冬の時期に米ディズニーと連携した企画が行われ、スタンプラリーの開催とともに日吉駅などではディズニー作品に関連したクリスマスツリーの展示も行われていましたが、今年は変更となっています。

新たに企画されたハリー・ポッターシリーズの映画最新作となる「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」とのスタンプラリーは、日吉駅をはじめ、渋谷、横浜、大井町の4駅と二子玉川駅近くの商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」内にある映画館「109シネマズ二子玉川」の計5カ所に設置。

日吉駅をはじめ、渋谷、横浜、大井町の4駅と「109シネマズ二子玉川」の計5カ所に加え、センター南駅前の「109シネマズ港北」と「電車とバスの博物館」には「ボーナススタンプ」も(東急線×ファンタビスタンプラリーの案内サイトより)

5カ所のスタンプを集めるとステージコンプリート賞として、12月21日までのファーストステージでは「オリジナルクリアファイル」、1月27日までのセカンドステージは「オリジナルA5ノート」がスタンプ設置場所でプレゼントされます。

このほか、センター南駅前の「港北TOKYU S.C.」内6階にある「109シネマズ港北」と、東急電鉄が田園都市線宮崎台駅近くで運営する「電車とバスの博物館」の2カ所には、「ボーナススタンプ」が設けられ、この2カ所のスタンプのみで「ファンタビオリジナルノート」がプレゼントされるとのことです。

【関連記事】

2017年も日吉駅構内にディズニーの「クリスマスツリー」、12/25(月)まで(2017年10月30日、昨年まではディズニーと連携)

【参考リンク】

東急線×ファンタビスタンプラリー(2018年11月10日~2019年1月27日)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧