北綱島~駅東口間の「綱島街道」拡張へ、市が工事や用地取得の進捗示すページ開設

横浜日吉新聞

綱島街道の拡張へ向け、工事の進捗状況などを報告する事業のホームページを横浜市道路局が設けました。

横浜市道路局による「東京丸子横浜線(綱島地区)」のページ、今年4月に開設されていたが、このほど新たに進捗状況の項目が追加された。2018年11月現在はまだ進捗0%

綱島街道は今後、北綱島交差点付近から綱島駅東口付近(綱島東=新綱島駅近く)までの0.9キロ(約970メートル)区間で四車線化工事を予定しており、相鉄・東急直通線の新綱島駅(仮称)が開業する予定の2023年3月までには「一定の進捗を図る」(横浜市道路局)としています。

「東京丸子横浜線(綱島地区)」と題したページには、拡張工事の概要を示すとともに、これまで町内会や自治会などで行った説明会の資料も公開。「事業進捗率」や「用地取得率」の項目もこのほど新たに設けられ、拡張へ向けた進捗状況が分かるようになりました。

今後、市からの公式な発表は、主にこのページで行われる予定です。

【関連記事】

綱島東エリアでの「綱島街道」拡幅、2023年3月までに“一定の進捗”図る(2018年3月15日)

【参考リンク】

東京丸子横浜線(綱島地区)のページ(横浜市道路局)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧