10/21(日)は日吉キャンパスで「連合三田会」大会、飲食店などの混雑に注意

横浜日吉新聞

今月(2018年10月)21日(日)は、日吉駅周辺の飲食店などの混雑にご注意ください。慶應義塾大学のOB・OG(塾員)で構成する「連合三田会」の大会が日吉キャンパスで行われます。約2万人が参加し、この機に日吉駅周辺で懇親会などを行う人も多いだけに、通常の日曜日とは違う混雑になることが予想されます。

2017年は雨が降り続くなかで行われた連合三田会大会

全国各地に散らばった塾員が集結するイベントとして、毎年行われているこの催しは、キャンパス内に多数のブースが出店するほか、式典やコンサート、同窓会なども同時に行われます。

昨年はOBの中村雅俊さんらが公演を行った日吉記念館は、建て替え最中のため、今年は慶應義塾高校の日吉会堂が式典やコンサートの会場となっており、加山雄三さん(慶應塾高~法学部)らが登場する予定です。

なお、日吉駅の日吉東急avenue(アベニュー)に今月4日にオープンした“鳩サブレー”の「豊島屋」では、社長が慶應OBということもあり、連合三田会の開催を記念した商品も販売するとのことです。

【参考リンク】

2018年慶應連合三田会大会


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧