日吉の高校野球シーズン開幕、3/29(火)も10時から慶應高と日大高で計4試合

横浜日吉新聞
日大高校での試合風景

日大高校第二グラウンドで行われた日大高校と横浜サイエンスフロンティア高校の試合

2016年3月26日(土)から日吉の2球場で春季神奈川県大会(春季大会)の横浜地区予選が始まり、同日の午前中は少し肌寒い気候でしたが、両球場には多くの観衆が詰め掛けていました。

3月26日(土)は、慶應義塾高校の日吉台野球場(まむし谷、日吉5丁目側)では10時から慶應高校と県立柏陽高校が対戦し、慶應が8対0のコールドで快勝。一方、日大高校の第二グラウンド(日吉6丁目)でも10時から日大高校と横浜サイエンスフロンティア高校が戦い、8対1で日大高校が7回コールド勝ちとなりました。

翌3月27日(日)も穏やかな晴天の中、日吉台野球場、日大高校第二グラウンドで計4試合が行われ、10時から行われた慶應高校と横浜翠陵高校の対戦は、慶應が10対0(5回コールド)で圧勝。日大高校第二グランドで同じく10時から開催された日大高校と県立元石川高校戦は、8対1(7回コールド)で日大高校が勝利しました。

多数の観衆が詰め掛けた慶應日吉台球場

多数の観衆が詰め掛けた慶應日吉台球場

3月29日(火)も10時から2球場で4試合が予定されています。

3月27日(日)の試合

▼ 慶應日吉台野球場グーグルマップはこちら

10:00~ 慶應義塾 ‐ 横浜翠陵

12:30~ 柏陽 ‐ 金沢総合

▼ 日大高校第二グラウンドグーグルマップはこちら

10:00~ 日大高校 ‐ 元石川

12:30~ 横浜サイエンスフロンティア ‐ 荏田

3月29日(火)の試合

▼慶應日吉台野球場

10:00~ 慶應義塾 ‐ 金沢総合 ※9対2(8回コールド)で慶應義塾が勝利しました

12:30~ 柏陽 ‐ 横浜翠陵

▼日大高校第二グラウンド

10:00~ 日大高校 ‐ 荏田 ※11対1(7回コールド)で、日大高校が勝利しました

12:30~ 横浜サイエンスフロンティア ‐ 元石川

【関連記事】

<高校野球の県春季大会予選>3/26(土)から日吉で12試合、慶應と日大高が会場に(2016年3月21日、詳細情報あり)

【参考リンク】

春季神奈川県大会2016年3月27日(日)に行われる全試合(神奈川県高野連)

春季神奈川県大会2016年3月29日(火)に行われる全試合(神奈川県高野連)

春季神奈川県大会「横浜地区予選」の組み合わせ(神奈川県高野連)
(Aブロックが慶應高校、Nブロックが日大高校)

日吉キャンパスガイド(※ページ下部の「広域マップ」参照)
※日吉台球場は日吉駅からキャンパス内経由で徒歩10分超(山道です)、日吉駅東口から綱島街道経由だと約1.5キロ徒歩20分です

慶應日吉台球場について(慶應高校野球部)

日大高校第2グラウンドの場所(グーグルマップ)
※日吉駅東口から徒歩20分、または東口の「0」番のりばから「日92」系統のバスで約10分・7つ目の「日大グランド前」下車
※注意:日大高校の校舎(箕輪町2)と第2グラウンド(日吉6)は別の場所にありますのでバス停留所は4つ目の「日大高校前」ではなく、7つ目の「日大グランド前」下車してください


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧