<警戒必要>日吉で不審者や痴漢被害、小学校では迷惑行為も相次ぎ発生

横浜日吉新聞
横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)日吉の街では、このところ不審者の発生や重大な犯罪につながりかねない出来事が相次いでいます。

港北警察署によると、今月(2015年12月)1日(火)の15時30分ごろ、10代女性が歩いて帰宅途中、前方から自転車で近づいてきた男に、すれ違いざまに胸を触られる痴漢の被害が発生しました。犯人は年齢30歳代で身長170センチくらい、体格は普通、短めの金髪で丸顔、赤と青と白色の星柄のジャンパーを着た男で、前かご付きの軽快自転車に乗っていたようです。場所は日吉ということのみ明らかにされています。

一方、12月15日(火)と16日(水)の17時ごろには、日吉本町6丁目付近の路上にて、徒歩で帰宅途中の女子学生らに車両で近づき、車内から携帯電話様のものを同女子学生らに向ける不審者が出没しています。年齢30歳くらい、細身、黒色スーツ、シルバー色のミニバンタイプの車に乗った男だったといいます。

このほか、本紙に寄せられた情報では、日吉の小学校において、登下校中の児童が男に暴言を浴びせられるという出来事が起き、警察が付近の警戒を強化しました。

また、これと別の小学校では、校内に切り刻まれた鳩の死骸が放置されるという、重大な犯罪に繋がりかねない迷惑行為が発生していたとの情報もあります。

日吉では空き巣が多いだけでなく、不審者の発生も少なくありません。見た目には「治安の良さ」を感じる街ですが、実際には事件や事案が相次いでいるのが現状です。十分な警戒が必要です。

【関連記事】

今度は下田町3丁目のアパートで被害、空き巣が連続発生中の下田で厳重警戒を(2015年12月19日)

52件の「空き巣犯」逮捕、閑静な住宅地が多い日吉は狙われやすいという認識が必要(2015年9月6日)

<要警戒>中原区で「変質者・不審者」続出、下田では痴漢、日吉の小学校は警戒姿勢(2015年9月5日)

【参考リンク】
身近な犯罪・不審者情報(港北警察署)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧