日吉本町2の「駒林小学校」で体育館解体に着手、来年2月に新体育館が完成へ

横浜日吉新聞
体育館の建て替え工事の様子(2015年9月12日撮影)

体育館の建て替え工事の様子(2015年9月12日撮影)

横浜市立駒林小学校(日吉本町2)は2015年7月から体育館の立て替え工事に着手しています。現在、解体作業の最中で、来年(2016年)2月には新たな体育館が完成する予定です。

駒林小学校はグリーンライン日吉本町駅から徒歩5分ほどの場所にあり、1973(昭和48)年に下田小学校(下田4)から分離する形で創立しました。

2015年9月現在の学区は、日吉本町2丁目の14番から30番までと33番、43番から66番まで、日吉本町3丁目の27番と33番、40番から45番まで、日吉本町5丁目、日吉本町6丁目の1番から24番2号までと、25番から69番までとなっており、日吉本町2~3丁目と6丁目の多くと、5丁目の全域となっています。

グーグルストリートビューが2012年12月に撮影した体育館の様子(左側)

グーグルストリートビューが2012年12月に撮影した体育館の様子(左側)

現在の体育館は1974(昭和49)年12月に竣工しており、すでに40年以上が経過していることから、建て替えを決めたようです。同時に一部(北棟)トイレの改修も行われます。

工期は7月17日から来年2月19日までを予定しています。

また、学校敷地内に災害時仮設トイレを設置するための下水管整備なども10月末まで実施されます。加えて、付近では水道管の取り換え工事も行われるとのことです。

現在、駒林小学校は体育館工事にともないグラウンドの一部が使えない状態となっている

2015年9月現在、駒林小学校は体育館工事にともないグラウンドの一部が使えない状態となっている

【参考リンク】

駒林小学校公式ホームページ

横浜市教育委員会「小・中学校通学区域」

【地図・ルート】グーグルマップ(日吉本町駅から450m徒歩5分)

 


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧