慶應大の2017年入学式は4/3(月)、約6500人の新入生と保護者らが日吉に集結

横浜日吉新聞

慶應義塾大学の入学式が今月(2017年4月)3日(月)に日吉キャンパス内で開かれます。約6500人の入学生とともに、保護者も含め多数の関係者が訪れるため、日吉の街がにぎやかになりそうです。

入学式に参加する学生や保護者らで混雑する日吉駅東口(2016年4月1日)

入学式に参加する学生や保護者らで混雑する日吉駅東口(2016年4月1日)

入学式は午前と午後に分かれて日吉記念館で行われ、午前の部は法学部や商学部、理工学部、別科・日本語研修課程の新入生を対象として、朝9時頃に開場。式典は10時から11時45分ごろまで実施されます。

午後の部は、文学部や経済学部、医学部、総合政策学部、環境情報学部、看護医療学部、薬学部の新入生を対象に、14時ごろに開場し15時から16時45分ごろまで式典が実施される予定です。

なお、2017年度の授業開始は4月7日(金)となっており、4月下旬までの間は日吉駅周辺の平日人口がもっとも増えるシーズンになります。

【2017年4月3日追記】

正午前の日吉キャンパスの様子、日吉駅東口の横断歩道が渡れないほど混雑していました

正午前の日吉キャンパスの様子、日吉駅東口の横断歩道が渡れないほど混雑していました

【関連記事】

<慶應>築60年の大型ホール「日吉記念館」建替計画を実行へ、11月にも解体(2017年3月2日、同記念館で最後の入学式に)

東京五輪の英国代表キャンプ、慶應日吉ではバスケやボクシングなど13競技を予定(2017年3月22日)

70周年迎えた日吉台中や慶應塾高などで入学式、満開近付く桜もそろそろ見頃(2017年4月6日)

【参考記事】

平成29(2017)年度 大学学部入学式について(慶應義塾)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)