本格的な無料コンサート、「港北公会堂」でランチ時間帯に定期開催

横浜日吉新聞

港北区内で定期的に無料の“ランチタイムコンサート”が開かれていることをご存知でしょうか。

大倉山駅から徒歩約7分、港北区役所のとなりにある「港北公会堂」では2019(平成31)年4月から昼休みとなる12時台に30分間のランチタイムコンサートを定期開催しており、プロの演奏者も交えた本格的な音楽を手軽に楽しめる場となっています。

昨年11月の再開時から港北公会堂のホールで行われているランチタイムコンサート

このコンサートは、港北公会堂の指定管理者が変わったことを機に「気軽な立ち寄りスポットになってほしい」との考えから同施設が独自に企画したもので、当初はロビーを使って行っていました。

新型コロナウイルス禍や大規模改修工事による中断期間を経て、今年(2022年)2月の再開後は、600人弱が収容できるホールに会場を移し、グランドピアノも活用するなど、より本格的な雰囲気で開かれるようになっています。

14回目となる今回は7月12日(火)の12時15分からピアニストの石黒龍一さんを迎えて開催(主催者提供)

4月の開催に続き、第14回となる次回は7月12日(火)の12時15分から30分間にわたって、ピアニストの石黒龍一さんが公演を予定。

石黒さんは4歳からピアノを始め、多数の受賞歴を持つ一方、東京藝術大学に在学中から同大学の同期生4人で「お茶のお湯かるてっと!」と名付けた音楽グループを結成し、各地での公演やYouTubeなどで幅広く活躍してきました。

今回のランチタイムコンサートでは、パガニーニによる大練習曲第3番「ラ・カンパネッラ」などピアノの人気曲を披露する予定です。

入場は無料で、事前予約も不要となっていますので、7月12日(火)の昼に港北公会堂へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

今年も港北公会堂で「ランチタイムコンサート」、2月25日(金)昼に(新横浜新聞~しんよこ新聞、2022年2月21日)

<港北公会堂>新たな指定管理者が着任、ロビーコンサートなどの自主事業を開始(新横浜新聞~しんよこ新聞、2019年5月24日、音楽経験者が施設運営に携わるようになっている)

【参考リンク】

2022年7月12日(火)第14回ランチタイムコンサートの案内(港北公会堂)

港北公会堂へのアクセス案内(大倉山駅から徒歩約7分、港北区役所となり、綱島駅から市営「13系統」または臨港「綱23系統」で「港北区総合庁舎前」下車1分)


カテゴリ別記事一覧