[PR]日吉パームスプリングスが「恵方巻」、エビカツ・ローストビーフの味わいも

横浜日吉新聞

法人サポーター会員によるPR記事です】明治30年(1897)以来、124年ぶりだという来月(2021年)2月2日の「節分の日」を、日吉の地に根差したレストラン特製の「恵方巻」で楽しみませんか。

日吉5丁目のパームスプリングス(PALM SPRINGS)で2月2日の節分の日に発売される「恵方巻」の案内。予約は電話、来店、メールで受付(同店提供)

日吉5丁目のパームスプリングス(PALM SPRINGS)で2月2日の節分の日に発売される「恵方巻」の案内。予約は電話、来店、メールで受付(同店提供)

日吉宮前エリア・東急バス一本橋バス停前のファミリーレストラン・ゴルフ練習場の「パームスプリングス(PALM SPRINGS)」では、昨年、限定メニューとして提供した「恵方巻ランチ」が好評を博したこと、また緊急事態宣言の発出を受け、テイクアウト(持ち帰り)での特製「恵方巻」予約を受付2月2日(火)に約80食限定で発売します(数量に達し次第、予約受付終了予定)。

昨年好評を博したという「エビカツ恵方巻」(780円、価格はいずれも税別)は、“ぷりぷり”だという海老をたっぷり使用したエビカツを、自家製のタルタルソースで味付けしています。

また、「ローストビーフ恵方巻」(1080円)は、昨年(2020年)3月に導入した大型加熱調理機器「スチームコンベクションオーブン」で、アメリカの最高級ランクの牛肉・プライムビーフを使用し作った自家製ローストビーフをぎっしり詰めて、チーズたっぷりのシーザーソースを効かせて仕上げる予定とのことです。

スタッフの手作りだという、今年の方角「南南東」を向いた恵方巻のモニュメントが来店客を出迎えている(1月22日)

スタッフの手作りだという、今年の方角「南南東」を向いた恵方巻のモニュメントが来店客を出迎えている(1月22日)

いずれも、長さは19センチメートル(cm)と、しっかりとした“食べ応え”を楽しんでもらえるようなボリューム感を演出。

ハーフサイズの「ハーフ&ハーフ」(980円)も用意し、ローストビーフとエビカツ両方の恵方巻を味わうことも可能とのこと。

同店では、「緊急事態宣言もあり、テイクアウト(持ち帰り)での恵方巻の販売を初めて行うことにしました。電話やメール、来店でのご予約を受け付けています」と、20時までのレストランの時短営業を行うなか、同店ならではの日吉で生まれた「味わい」を自宅で楽しんでもらえたらとの想いで、多くの予約・来店を呼び掛けています。

【関連記事】

[PR]<日吉5丁目>パームスプリングスが「作りたて自家製弁当」販売開始(2020年4月9日)

[PR]日吉5のパームスプリングスが夏の新メニュー、ゴルフ練習場の新企画も(2020年6月19日)※「スチームコンベクション」初導入についてなど

ゴルフ練習場フル刷新のパームスプリングス、レストランも朝9時開店に(2020年8月31日)

【参考リンク】

パームスプリングス(PALM SPRINGS)の公式サイト

2/2 節分に向けてPALM SPRINGS特製恵方巻のご予約開始!(同)

国立天文台トピックス~暦計算室「節分の日が動き出す」(同天文台のサイト)※124年ぶりの2月2日の節分について

法人サポーター会員:PALM SPRINGS Family restaurant & Golf range ~パームスプリングス提供)


カテゴリ別記事一覧