[PR]朝時間に"ワクワク感"を、アピタ内カフェに「モーニング」新登場 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

法人サポーター会員によるPR記事です】秋の到来を少しずつ感じる季節、アピタテラスに新たに生まれた「モーニング」を楽しめるようになりました。

アピタテラス横浜綱島1階のトップス キーズカフェで今週(2020年)9月1日からスタートした「モーニングセット」のメニュー案内。朝9時から11時まで注文できる(同店提供)

アピタテラス横浜綱島1階のトップス キーズカフェで今週(2020年)9月1日からスタートした「モーニングセット」のメニュー案内。朝9時から11時まで注文できる(同店提供)

アピタテラス横浜綱島(綱島東4)1階にある「Top’s KEY’S CAFE(トップス キーズカフェ)」では、今月(2020年)9月1日の朝・開店時間の9時から昼時間帯の11時まで、同店では初となる「モーニングセット」の提供をスタートしました。

今回のセットは、ドリンク代のみ(キッズドリンク除く、320円より・価格は全て税別)の支払いで、トースト・スープ・ゆで卵の3点がつく「Aセット」と、ドリンク代に80円をプラスで支払うことでパンケーキとスープがセットとなる「Bセット」の2種類。

モーニングセットを注文した場合、マーガリン(20円)、ストロベリージャム(30円)、ゆでたまご(50円)、トースト(80円)をオプションでオーダーすることができます。

これまでも、アピタテラスの開店時間と同じ9時から営業を行ってきた同店ですが、先月8月1日から同店に着任した店長の大塚哲(さとる)さんは、「朝、ランチ、そして夜など、ご来店いただく全ての時間に“ワクワクするもの”を提供できるようなお店にしたいという思いで、まずはモーニングの導入を決めました」と、新たな顧客満足度の向上を目指しての「モーニング」スタートの理由を説明します。

先月8月からアピタテラス横浜綱島店に着任した大塚店長。「ご来店いただく全ての時間にワクワクするものを提供できるようなお店にしたい」とモーニングを初導入した

先月8月からアピタテラス横浜綱島店に着任した大塚店長。「ご来店いただく全ての時間にワクワクするものを提供できるようなお店にしたい」とモーニングを初導入した

その変わりに、「これまで10時30分から行ってきたランチメニューの提供時間を11時からに繰り下げていますので、ご了承ください」と大塚さん。

店頭での掲示は先月末近くから行ったばかりとのことで、「今回のモーニングについての告知は、まだまだこれからになると思います。お得なセットメニューとなりますので、アピタテラスに朝時間帯にお越しいただく際にぜひご利用いただけたら」と、朝のアピタテラス来店時の同店の利用を呼び掛けています。

氷温熟成珈琲のホット(レギュラー)サイズ(320円・税別)でAセットを注文。スープは淡路島産玉葱を使用したという「オニオンスープ」(9月2日)

氷温熟成珈琲のホット(レギュラー)サイズ(320円・税別)でAセットを注文。スープは淡路島産玉葱を使用したという「オニオンスープ」(9月2日)

なお、アピタテラスで朝の9時から10時までの時間帯に営業する、イートインスペースを持つ飲食店・グルメ店は、1階「ポンパドウル」や、クレープ・ドリンクの「ディッパーダン」「サーティワンアイスクリーム」、2階フードコートの「マクドナルド」(他飲食店は10時から)のみとなっています。

キーズカフェの新たな試みは、アピタテラスへの朝時間帯における来店客を促(うなが)すチャレンジの一つとして注目を集めそうです。

【関連記事】

[PR]アピタテラスの旬な情報を届けたい、LINE新規登録で先着キャンペーン特典(2020年8月31日)

<アピタテラス内>市内1号店「トップス キーズカフェ」、初のメニュー刷新に挑戦(2019年5月22日)※現在、新型コロナ対策でキッズプレート提供を中止しているが、復活させる方向で検討中(大塚店長)とのこと

ゴルフ練習場フル刷新のパームスプリングス、レストランも朝9時開店に(2020年8月31日)※日吉5丁目の「パームスプリングス」も平日のレストラン朝営業を拡大した

【参考リンク】

ショップガイド~Top’s KEY’s CAFE(アピタテラス横浜綱島のサイト)

【TOP’S KEY’S CAFE】9/1(火)~モーニングスタート!(同・ショップニュース)

法人サポーター会員:アピタテラス横浜綱島 専門店会 提供)


カテゴリ別記事一覧