箕輪2のプラウドシティ内に90人、日吉5は60人定員の「認可保育所」新設へ

横浜日吉新聞

来年(2020年)4月に日吉で2つの新たな認可保育所が開園の準備を進めています。

箕輪町2丁目で建設が進む「プラウドシティ日吉」、保育園は綱島街道に面した日吉寄りの商業施設棟に設けられる予定(7月25日撮影)

横浜市こども青少年局の発表によると、箕輪町2丁目の大型再開発「プラウドシティ日吉」内に開設される「にじいろ保育園日吉(仮称)」と、日吉5丁目で大和ハウス工業が建てているワンルーム中心のマンション(50戸)2階に設けられる「みらいく日吉5丁目園(仮称)」の2園とのことです。

プラウドシティ日吉内でライクアカデミー株式会社(品川区西五反田)が開設する「にじいろ保育園日吉」の定員は90人で、株式会社みらいく(埼玉県川越市)の「みらいく日吉5丁目園」は定員60人での運営を計画しているといいます。

日吉5丁目で大和ハウス工業が建設中の50戸マンションの2階に保育所が設けられる。同敷地では当初、学生寮を作る計画だった(7月25日撮影)

なお、港北区内では、樽町2丁目の新幹線高架橋に近い場所で新たに建てられている建物内に「ぶれすと綱島ほいくえん(仮称)」(株式会社ブレストインターナショナル開設、定員60人)、トレッサ横浜至近の師岡町では「ちいさなたね保育園(仮称)」(認定NPO法人びーのびーの開設、定員60人)の2認可園もそれぞれ新設される予定。

このほか、市こども青少年局によると、今回発表された4園以外にも、区内に認可園を新設する意向を持つ事業者が複数存在するといい、最大で3園が追加開園する可能性があるとのことです。

【関連記事】

2019年4月の保育所「待ち人数」公表、“50人以上待ち”は日吉と綱島の園ばかり(2019年4月11日)

<箕輪町計画>“5階レベル”に認可保育所、商業棟を含む「B工区」着工で説明会(2018年6月11日)

日吉5丁目の「学生寮」は中止、ワンルーム50戸に物販・医院・保育所が入る計画に(2018年10月10日)

【参考リンク】

横浜市こども青少年局「平成31年度・令和元年度整備事業」

プラウドシティ日吉の綱島街道沿いに設けられる複合商業施設について (2020年春開業予定、認可保育所も)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧