夢見ヶ崎の2019年「動物園まつり」は3/24(日)、ツアーや餌やり体験企画も

横浜日吉新聞

日曜日に「春の動物園まつり」が行われます。幸区南加瀬の「夢見ヶ崎(ゆめみがさき)動物公園」(南加瀬1)では、今月(2019年3月)24日(日)に19回目となる動物園まつりが10時から15時まで予定されています。

3月24日(日)は「シマウマ餌やり体験」などのイベントも予定されている

当日は園内で「バックヤードツアー」(10時30分、11時、12時45分の3回、定員各15人=10時から事務所前で整理券配布)をはじめ、「シマウマ餌やり体験」(13時15分から30分間、定員70人=12時45分から事務所前で整理券配布)や、「ヤギ餌やり体験」(10時と13時30分の2回、各30分間)などのイベントを実施。

このほか、キッチンカー・飲食コーナーの出店やコンサートコーナーの開設なども予定されています。入場は無料。当日は動物公園駐車場の利用はできないとのことです。荒天の場合は中止となります。

「夢見ヶ崎動物公園前」バス停から夢見ヶ崎動物公園へのルート上にある幸市民館日吉分館(日吉合同庁舎)では、3月23日(土)・24日(日)に「さくらフェスタ日吉」が行われる

なお、同日は夢見ヶ崎動物公園への“のぼり口”近くにある幸市民館日吉分館(日吉合同庁舎)、10時から15時までフリーマーケットなどの「さくらフェスタ日吉」(3月23日~24日)も行われています。

日吉駅から訪れる場合は、新川崎交通広場行の「日95系統」(東急バスまたは臨港バス)に乗り、「夢見ヶ崎動物公園前」で下車後、幸市民館日吉分館を経由し徒歩5~6分ほど。

【関連記事】

夢見ヶ崎動物公園の“改革”へ民間アイデア募集、老朽化克服や魅力向上を目指す(2018年12月12日)

【参考リンク】

第19回「春の動物園まつり」のお知らせ(2019年3月24日)

第15回「さくらフェスタ日吉」(2019年3月24日~25日開催)について(幸市民館日吉分館)

夢見ヶ崎動物公園の出入口位置(日吉分館・日吉合同庁舎側の出入口)(グーグルマップ)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧