手ぶらで野菜づくりOK、高田町の「シェア畑」が4/23まで入会金5000円引き

横浜日吉新聞

高田町の「県営アパート」バス停前にあるサポート付き農園「シェア畑横浜高田」では、今月(2017年4月)23日(日)まで入会金が5000円引きとなるキャンペーンを行っています。

高田町の「県営アパート」バス停前にあるサポート付き農園「シェア畑横浜高田」

高田町の「県営アパート」バス停前にあるサポート付き農園「シェア畑横浜高田」

シェア畑はベンチャー企業の株式会社アグリメディア(東京・新宿)が2012年に始めた事業。農具や資材、種、苗などが全て用意され、育てるうえでもアドバイザーからサポートが受けられるため、専門的な知識がなくても野菜などが作れるようになっているのが特徴です。

高田町の農園は2014年9月にオープン。日吉駅東口からは高田町行(21系統)のバスでもアクセスが可能です。使用料は3平方メートルで税別4908円から。別に入会金1万円が必要となっていますが、4月23日までは5000円が引かれるとのこと。また、見学は土日などを中心に可能です。

なお、こうした農園は日吉本町5丁目の日吉台西中学校近くに「キッチンファーム日吉」もあります。

(※)見出し左の画像は「シェア畑横浜高田」の紹介ページより

【関連記事】

「畑で学び、食べる」農業体験、藤田農園(高田町)で11/14(土)から4回開催(2015年11月11日)

【参考リンク】

シェア畑横浜高田

KITCHEN FARM(キッチンファーム) 日吉(※参考、日吉台西中近く)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧