幸区日吉分館で「地震予知」を学び震災に備える講演会、9/24(土)18時から

横浜日吉新聞
「大震災に備えてpart2~いつ、どこで、どのくらいの地震がくるかを学ぶ」のチラシ(幸市民館日吉分館のページより)

「大震災に備えてpart2~いつ、どこで、どのくらいの地震がくるかを学ぶ」のチラシ(幸市民館日吉分館のページより)

幸市民館日吉分館(南加瀬1)では、2016年9月24日(土)の18時から20時まで「大震災に備えてpart2~いつ、どこで、どのくらいの地震がくるかを学ぶ」と題した講演会が行われます。

講師には、著書に『なぜ電磁気で地震の直前予知ができるか』『地震は予知できる』などがある電気通信大学の早川正士名誉教授を招き、科学的手法を用いた地震予知を学ぶことで、震災に備えようという内容になっています。

参加費は無料ですが事前申し込みが必要です。日吉分館へ来館か電話(044-587-1491)で。

【参考リンク】

大震災に備えてpart2「いつ、どこで、どのくらいの地震がくるかを学ぶ」(2016年9月24日開催、幸区)

幸市民館・図書館日吉分館の交通案内


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧