海外旅行の健康管理をを学ぶ貴重な機会、7/20(水)14時から井田病院で公開講座

横浜日吉新聞
井田病院で2016年7月20日(水)の14時から行われる「海外旅行の健康管理」と題した市民公開講座のチラシ(同病院ホームページより)

井田病院で2016年7月20日(水)の14時から行われる「海外旅行の健康管理」と題した市民公開講座のチラシ(同病院ホームページより)

川崎市立井田病院(中原区井田2)は2016年7月20日(水)の14時から「海外旅行の健康管理」と題した市民公開講座を開きます。毎年200万人近くいる日本からの海外旅行者に対し、旅行医学の立場からアドバイスが受けられる貴重な機会です。

講演では、井田病院の感染症内科医長医長である中島由紀子医師が登壇し、海外旅行時にはどのような準備をし、もしも病気になったらどうするのか、あるいは基礎疾患がある場合はどうしたらよいかなどについての話が行われます。

会場は井田病院2階会議室で、参加の事前申し込みは不要です。定員は当日先着50名となっています。夏休みシーズンにかけて、家族で海外旅行へ出かける機会も多くなるだけに、健康管理についても学んでおきたいところです。

【参考リンク】

2016年7月20日(水)開催市民公開講座「海外旅行の健康管理」の詳細

川崎市立井田病院のホームページ


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧