<高田駅徒歩2分>2019年春完成の92戸マンション、“日吉”を冠した「ノブレス」に

横浜日吉新聞

高田駅近くの荏田綱島線(日吉元石川線)沿いの旧パチンコ店跡で2019年3月の完成を目指して建設が進む92戸のマンションは、「ノブレス日吉WEST」(高田西1、売主:ナイス株式会社)との名で来月(2017年12月)中旬から販売を行うことを公式サイトで公開しました。

ナイス株式会社による「ノブレス日吉WEST」の公式サイト

ノブレスはナイス(NICE)株式会社(鶴見区鶴見中央)のマンションブランド。今回の物件は高田駅から徒歩2分という環境にありながら、マンション名に“日吉”の地名が冠されているのが特徴です。

12月中旬から販売される物件は、2LDKから4LDKで専有面積は53.26平方メートル(6戸)から84.78平方メートル(1戸)までで、価格は未定。なお、今月23日(木・祝)と25日(土)・26日(日)の3日間に事前説明会を開くといいます。なお、モデルルームは至近距離の場所に設けられる模様です。

【関連記事】

高田駅至近の旧パチンコ店、2019年3月に7階建て・92戸のマンション計画(2017年7月4日)

高田駅近くの旧パチンコ店「ローラン」解体へ、跡地に分譲マンション建設の見通し(2017年5月13日)

【参考リンク】

「ノブレス日吉WEST」の公式サイト(高田駅徒歩2分、2019年3月完成予定)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)